This Category : MH2

無用の長物

2011.07.03 *Sun
当ブログの右上にて使用させていただいているMH時計。
完全に無意味なものになってしまいましたね。
ミナガルデ、ドンドルマが消え、モンハンといえばPSP!になって久しい時期に来ているのではないかと思います。
おもえば、無印MHの肉焼きシーンを横で傍観し、何このクソゲー・・・。まじないわ・・・。
そのように感じてからの入りでしたが、実際にやってみると本当に面白いゲームでした。

今ではオンラインで協力!とかオンラインで対戦!通信機能でうんちゃら~とかあたりまえのようについていますが、そう考えると、数年で本当にインフラにしてもなんにしても進んでいるのだなと感じます。
MHとブログがセットのような感じで展開されている昨今ですが、最近ではそこに配信という新機能までついて単にゲームで遊ぶだけではなく、ゲームを通した様々な遊び方を工夫できて面白いなと感じます。
「ゲームはなんちゃらと掘り出すシャベル」(なんちゃらは楽しみだったか、なんだったか忘れましたが・・・。)
あるゲーム攻略本の前の方に書いてあったその言葉がすきで、ゲーム内容を楽しむのも当然なだけれども、遊びを通してさらに楽しみを増やしていく(小学校時代のポケモンのような)。なかなか年を取ってくると、そうもいかないところがありますが、そういったことをサポートしてくれる体制が整ってきたのかなと感じる次第です。


去る6月30日にPS2MHシリーズのオンラインサービス終了に伴い、当ブログもMHっぽいことを書きたいのですが、なにせプレイしていないですし、MH関連の情報も仕入れていないので何も書けないのですが、一応MHブログということで触れてみました。
ソロを中心にやっていた人間として一言書くならば、ガチンコで難敵に向かう楽しさ、その達成感、これ格ゲーでも凄い味わえるんでいかがです?ということだけですかね^^。
まぁ、震えるほどの達成感を得られたのは4本だけだったので、それぐらい無駄に真剣にやっていたのでしょうね。
オフでも十分面白いゲームなのでPS2MHに興味を持たれた方はやってみてもいいかも?
スポンサーサイト
CATEGORY : MH2
DATE : 2011/07/03 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

時計が止まる日

2011.02.22 *Tue
割と前になるのですが、MMBBサービス停止という話をきょくちさんから聞きました。
ブログ記事も拝見しまして、なるほど、なるほど、なるほどと三回ほどその時は思ったのですが、なくなると聞くとやりたくなりますねー(^^;
今更PS2で何をするんだと思うのですが、振り返ると、いろいろとクエストもやってなかったですし、動画も撮ってなかったの多かったなと思うわけです。撮ってなかったというより、4本ダオラに必死で他に手を付ける余裕がなかっただけの話なのですが…。

そんなわけで、ふと、このブログの原点でもあるドンドルマでもう一度遊んでみてもいいのかなと思いました。右上のMH時計(ドンドルマ)を外さなかったのはもう一度やるつもりだったからとかそういうことではなく、MHブログアピールとオブジェクト的な意味でのっけていたのですが、もう完全に意味のないものになると思うと少しさみしいですしね。

いつか高画質でドンドルマを撮影してやろうと思っていたのですが、今は無理っぽいし、6月30日まで日はあるのですがって感じです。今更何か動画としてあげたくなるようなソロをクリアするPSも残ってないですし、ところが、考えれば考えるほど何かやりたくなる!(と書いていて思いました…)
課金自体に特に抵抗はないので(むしろ解約がめんどくさかっただけのような…)もう一度やろうと思えばできるのですが、初代らーやんに無印グラビモス、赤と白に加えて、双魚竜、ドドブランゴ、キリンにヤマツ、街シェン、テオにクシャ…面白いのがわんさかありますね。そういえば、トライでやろうと思っていた大剣MADも太古に嫌われてできずじまいでしたし、ドスでMAD的なものも作ってみたいなとか、何か目標があるとやってみない気がしますね。余裕の男女両キャラもありますし。
とりあえず、いいキャプチャ機材があればすべての話はオールオッケーなんですが、USB接続で高画質のものってないですかね…。



(まぁ、前のがどうだったとかいうコメントをチラッといただくとこんな気がしてしまいました^^;;)
CATEGORY : MH2
DATE : 2011/02/22 (火)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

さよならドンドルマ! よろしくトライ!!

2009.07.31 *Fri
いよいよ発売となったMH3!
それと同時にこれでお別れすることになったPS2MH
いろいろとあったけど、これだけゲームをやったことも人生で初めてだった
PS2のモンハンでは良くも悪くもアクションゲームとしてひたすらやりこんだ
ドス育ちということもあったのだろう
それに伴って、ブログをやったり動画をやってみたり、付随的な楽しみ方もさせてもらった
オンラインを通してチャットをしたのも初めてだった
まさか、数時間もちゃっとすることも想像もしていなかった
案外楽しいじゃないかw
ネットとは無縁だった私は「w」すら初めはわからなかった
モンハンを通してネットが身近になった気がする
そのきっかっけとなったドスともいよいよお別れになる
長かったような、短かったような

でも、とにかく・・・


ありがとうドンドルマ!では、さらば!
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/07/31 (金)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ラグ

2009.07.29 *Wed
PS版MHといえばラグ
単体でも結構あるのに、乱戦だと特にひどい
闘技場レイアx2でのラグを集めてみました
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/07/29 (水)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

やってみた

2009.07.23 *Thu
タイムアタックをやってみた。
ほとんど変わってなかった。
ただ壁に刺しているだけだった。
立ち回りが間違っている。
結論はすんなり出る。
ただ、答えはなかなか難しい。
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/07/23 (木)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ライトボウガン

2009.07.05 *Sun
モンハンを始めた頃、私の手に握られていたのは、大剣ではありませんでした。
重厚長大に対して軽薄短小、鈍重大雑把な大剣に対して、快捷精密射撃のライトボウガン。激しく意味を理解していないきらいはありますが、雰囲気が重要。そう私はガンナーだった。

高台から、ブロスを滅多打ちする素敵ガンナー
とりあえず散弾ぶっ放すデンジャラスガンナー
弾調合などしらない、発想すらない脳筋派ガンナー

ディアブロスに全弾種持ち込んで倒せないと逆切れしたドス初期。気がついたときには大剣を握り締め、紆余曲折するものの大剣に落ち着いたこの二年近く。私、再びライトガンナーデビューします。
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/07/05 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

4本挑戦中…

2009.06.16 *Tue
最近、繁殖期にはチョコチョコと4本にまた挑んでおります。
大剣での挑戦ではないのですが、埋められるところは、ということで
片手剣、双剣で挑んでいます。
双剣は、「乱舞おいひぃです^q^」ってな具合に無事クリアできました。
今回も全部ひっくるめて“運”で勝利してきましたが、運もなんたらの内と昔からいいます、 よ ね ?
最初にやり始めたのが、片手剣で砂22分30秒ほどで討伐に成功し
「案外楽なモンなんだ~」と思い込んだところからが地獄。
飛び掛りが回転切りに化けまくる典型的な病に侵され、というか、はまり込んでしまい泥沼状態
「いや、だから、回転じゃなくて飛び掛り!」「何回おんなじミ  」「……後ろ押しとるやろうがっ!」
こんな感じで一人、ゲームにキレています…。
我に返るとすごくむなしいので止めるのですが^^;
というわけで、片手剣はウォームアップ(回転病克服タイム)にむちゃくちゃ時間がかかって
本番の頃には、運も気力も吹っ飛んでしまっているという状態。
クリアは出来るはずなんですがね、クリアは・・・、
今になって最初に22分を逃したことが凄く悔やまれます。黒焦りすぎた><
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/06/16 (火)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

4本の角ハンマーソロ

2009.06.06 *Sat
たまにはハンマーでもと、久しぶりに4本に。
さりげなく。いやむしろ堂々と…、何でもいいのですが、4本ソロは大剣と弓でしかクリアしたことないので、ボツボツ他でもクリアしたなぁーとさりげなくは挑戦していたハンマー部門。無敵の耳栓砥石+コロサル装備でやっとクリアできました…。
一応閃光音無という奴ですが、壁にはぐっさり刺さってます。ここは上手く壁が使えたというプラスの思考を(ゲフン、ゲフン。
砂は2000以下だし、エリア移動間違えるし。ここもむしろ、小さい=体力多いのに頑張った。間違えてもクリア=頑張った。と前向きに(ゲ、ゲフン
砂のサイズがこれだったからクリアできただけですけど。。。
4本なのでやっぱり動画とりたいということで動画もきっちりとれておりました。立ち回りが適当なので、動画もちょっと手を加えてやったぜ。へっへっへ…。
ただ、カオスにしただけのマイナス効果編集なんですが。
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/06/06 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

求人区(ディアブロス)

2009.05.29 *Fri
どうでもいいが、ずっと気になっている疑問。

なぜか求人区では、ディア→ダオラ=デグニダル
             ラー →〃

以上のように来るパターンが多い。

以下乱文注意

なぜ疑問かといえば、そこで急に大剣またデグニダルという武器が出てくるからだ。他のクエストの場合、確実に求人区では好んでセレクトされない大剣カテゴリなのだが、殊、この二つのクエストになると“急に”選択される。(私視点ではあるが)オレは大剣なんて装備しないぜ☆というようなオーラの人でさえサラリと装備してしまうのだ。
とはいえ、ラージャンは分かる。大剣の方が尻尾を切りやすいイメージ(実際はどうか私には分からないが)は確実にある。結果的に、テリオスかデグニダルの二派に分かれる結果になるのだと思う。ラージャン求人部屋をのぞけば、よくよくこのようなパターンに出くわすのではないだろうか。
とはいっても、太刀の方がラーに対して相性がいいのではないだろうか、という疑問ももっている。太刀といえば、ショウグンであるが、このクエストになるとこちらも不思議と鬼人斬破刀を背負った人が湧いて出るイメージがある。無論それがどうだといっているのではない。今までの経験上のイメージである。
さて、少しそれたが、ラージャンの件について話を戻そう。いまだかつて私は、フロストリーパー+ルーツで統一された求人街を見たことがない。正確に言うならフロストリーパーが理想とされるような求人街を見たことがないというべきだろう。
この示すところはつまり。ラージャンに対して、求人区で最も効率的である武器は、大剣もしくはランスである。と認識されているのではないかという私的な疑念である。
なぜ、フロストリーパーを引き合いに出したのかといえば、太刀とラージャンの相性はいいほうだと思っているし、ランス(ランスxラーの相性は全く分からないまでも)は尻尾を確実に突くには熟練が要ると考えている。特に4PTでの動きが予測しにくい戦いにおいて、ランスの難易度はソロの遥か上を行くと考えてもいい。
大剣に関しても、抜刀の性能がいいことは認めるが、多く、ラグやPTならではの動きで、尻尾以外の部分にヒットさせてしまっていることが多いと思われる。更に、抜刀からの鈍さは周知の通りである。
それらに対して、太刀という武器は、大剣の抜刀と似た性能を持っている。更に抜刀状態から自由に動ける仕様は非常に不確実な動きを追うには便利である。(むしろ4PTラージャンにおいて安易にテリオスという選択を最も疑問視したいが今は省く)フロストでない理由の一つに武器を持っていないという根本的なものも考えられる。(私も持っていない)何がいいたいかといえば、フロストリーパーという選択肢をもっと広げてもいいんじゃない?ということである。

長くなりすぎたが本当のところラージャンの話などどうでもいい。ダオデグにしてもなんにしてもそれぐらいで問題ないし、最良の選択肢の一つであるということに変わりはない。

最も疑問を投げかけたいのは以下についてである。(久しぶりに長くなりそうなので追記)
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/05/29 (金)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

シェンでの新発見

2009.03.26 *Thu
久しぶりにMH2を起動しました。
砦にはシェンが来てました。
録画してみました。

動画がスライドショーになってましたorz

最初と最後のシーン以外は全部スライドショー、定期的に様子見ないとダメですね。何しろ2005春モデルのノートPCなもので、スペック 化石レベルでしょうし、、、

シェンなんですが、ここにきて新発見がありました
今更感満載どころか爆発してますが、橋げたでシェンがパクッと口をあけたところに対巨龍爆弾を設置するわけですが、あれって発射前に飛び移っても発射時の砲撃はスルーされるんですね。知りませんでした^^;今まで発射を確認してから慌てて飛び乗ってたもので自分的には結構な発見だったんですが。(たまたまってこともあるんでしょうか??

あと、動画というと自分の動画は、暗いカーテンがかかったみたいになって角度によって真っ黒に映るってことで困っていたのですが、なにやらS端子で出力すると少しはいいとかいう話を耳にしました。実際にどうなのか分かりませんが、機会があれば試してみたいです。
CATEGORY : MH2
DATE : 2009/03/26 (木)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ