This Archive : 2011年02月

週末エンドレス

2011.02.27 *Sun
今週もきっちり週末エンドレスを行いました。
その中でも、割といい感じに戦えたサガット戦を振り返っていきます。

     ダルシム      サガット
PP   2450      3400
BP   5150      6700
メイン  ダルシム      サガット
試合数  4000      5000

相手の方と自分の現状はこんな感じでした。
対戦成績は6勝7敗(途中⇒ザンギ乱入)

相手のサガットの方は割と砲台タイプの慎重派でした。私個人としては、接近戦を苦手としているので、やりやすい相手でした。そのため、初戦から3連勝と好スタートを切ることができ、とりあえず相手が砲台メインの立ち回りならこのままでいいかなという感じで進めようとしたところ突如、4000ザンギの乱入にあい1ラウンド目は微妙に勝てそうなまま負けるも、2ラウンド目に突っ込まれて即死亡。ザンギ・サガットの対戦を観戦しながら、やばい攻められるときついのばれた…と思いつつ、サガット勝利でザンギ退出。くるだろうなーとおもいつつ、中Pを出したところに案の定ニーで突っ込んでくるサガット。何とかそのラウンドは取るものの、明らかに押せ押せモードに入るサガット。アパカにニーの割合が随分と増してきたとこで押し負け。その後5連敗となるのですが、アパカガードに小足をこすこすとか、わざわざカタストに飛び込んできたところにインフェルノの追い討ちができないラウンド等、勝ち確定の瞬間を事々逃す、待っていて膝のタイミングがずれる、ファイヤテレポ中足…、で止まるなど、ミスが多発する中そろそろ何とかしないといけないということで、立ち回りを変えることに。
最近のお気に入りのテレポに、バックステップ、膝、垂直を中心に意識して、何とか勝利。その後1試合とって、2連敗後1勝。よかった点は、アパカのスカりに1P側でインフェルノまで決められたことと。セビ合わせにスラでぬけられることがわかったことでしょうか。あとは、最近中Pグラップしかしていないのですが、たまには立ちグラで投げをこすっておくことも大切だなーと。強引に行くところはいく、慎重に行くべきところは慎重にてなかんじでしょうか。あとは、ヨガスナイパーと中距離で垂直がいい感じに機能するなーと。相手の方はダルシムにあまり慣れていなかったようで、テレポがほとんど通った分この勝ち星でいられたかなという感じでした。

それにしても、サガット・ダルシムは、いろいろと面白いので好きな組み合わせなのですが、ニーへの確反ってのは、ムックを見る限り相当色々と入るのですが、タイミングが難しく、また、ガードの仕方によっていろいろあるようなんで難しいですね…。
リュウ、ケンとはまた違った感じなので、ランクまでのサガットが少ない分いい経験になりました。

スポンサーサイト
CATEGORY : SSF4
DATE : 2011/02/27 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

判断能力の化身

2011.02.27 *Sun
ダルシムトッププレイヤーの動画をみてはにやにやしている管理人です。

ダルシムで安定的に勝つために大切なのは、間合い管理と判断能力、思い切りの良さ、コンボ精度が大切だなーと思いました。そりゃ全キャラ必要なんでしょうが、ダルシムは特にそんな気がします。
まず、間合い管理は言わずもがな、そこから対空なのか、空対空なのか、ガードなのか、それともファイヤ、ズームによる牽制なのか攻めなのか、はたまたテレポ奇襲、ジャンプから不通に殴るのか等々、状況と相手を見ての判断能力がとてつもなく大切。テレポ奇襲もジャンプ攻撃も通るときはある程度“お願い”ではなく行けるという確信を持ってのテレポ、ダメでも被害は少ない、もしくは二択を押し付けるような状況で行動しているように思います。そして、そこからのコンボ精度で一気に持って行けるかどうかも非常に重要。目押しやそれによる固めが基本的にない分、ワンチャンスをいかすことは直接勝利につなるわけです。特にリードをとることが重要なキャラだけにワンチャンスを生かせない=負けになってしまいます。(ガードさせて有利技とか無敵技とか私のダルシムにだけつけてくれませんか^^;;;;)(簡単といわれそうな膝対空だけとってみても、相手が飛ぶタイミング、そこからの派生をどうするのかも教えてくれるわけではないですし、反応猶予フレームも秒単位であるわけではないので普通に落とすだけでもバックを想像すると面白いです)
ダルシムを使っていて一番大ダメージをもらうシーンというのが、やはり相手の飛びへの対処ミス。膝を早めに出してしまうとか、逆に遅れて出してしまうことが多いです。リスクリターンから考えると・・・、

① 膝で落とす=110(起き攻めの脅威回避)
② 相手の飛びをもらう=約300(起き攻めの脅威)
③ 相手の飛びをガードする=0(固めの脅威)

やはり一番気持ちいいのは、膝で落とすことですが、そのリスクとして、そのまま死亡が先にあるわけです。基本的に接近がつらい&起き攻めによる相手有利の状況はまさに死亡フラグ。何もできずに画面端で終了が目の前です。考えたいのが、③ガード、こちらはダメージがゼロである代わりに接近を許し、そこからの固めをどう防ぐのか、どう距離をとりなおすかを考える必要がありそうです。ダルシムとしては、できるだけ後ろに陣地を残し、相手との距離を十分にとれる位置がほしいところです。というわけで、接近での戦いは一つコンボを入れたらそれで十分ぐらいの気持ちでよさそうです。起き攻めに行ってもいいところですが、失敗すると夏の虫になりかねないので、ここは思い切りの良さがどう出るかぐらいなことなんでしょうか。

とはいえ、ダルシムの対空は貴重なダメージソースであるとともに今後の展開的にもに頑張らねばならない要素。とくに近距離からの飛びをどう落とすのか、起き攻めでよくとられる垂直への反応等々、対応策があるだけにやはり、プレイヤー性能が反映されるキャラであり、その時の調子が勝ち負けに直接かかわってくるキャラだなとおもいます。もちろん飛ばれて落とせる状況を作っておくスキルがあることが前提ですが…。
相手がどんなプライヤーなのか、やってくる行動はなんなのか、いろいろなパターンを見てそのパターンに対応できる行動を知り、実践できる操作テクニックも合わせて習得していく、攻め手がそうそうないだけに結局はPS命のキャラだなと、なのですが、それぞれ相手の行動への対処はプレイヤーごとに皆違うという面白いキャラでもある、そんなところがダルシムの面白いところかなと思います。
常にスリルと隣り合わせのキャラでもあり、ひとつの判断ミスで死ぬ、ハマれば、牽制バシバシ気持ちいいですから、気持ちよくなりすぎてまくられ\(^0^)/
面白いキャラなんですが、自分に合っているかというとちょっと疑問符をつけたくなる繊細なキャラ。だってデンプシーが一番好きな大雑把な大剣使いが使うキャラというより、笛とかを好んで使う色物キャラでしょう。大剣とか王道の王道なんだから・・・、うーん、リュウ・ケンではないような気も。。。

CATEGORY : SSF4
DATE : 2011/02/27 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

本気じゃないとつまらない

2011.02.26 *Sat
うーん。


CATEGORY : 未分類
DATE : 2011/02/26 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

時計が止まる日

2011.02.22 *Tue
割と前になるのですが、MMBBサービス停止という話をきょくちさんから聞きました。
ブログ記事も拝見しまして、なるほど、なるほど、なるほどと三回ほどその時は思ったのですが、なくなると聞くとやりたくなりますねー(^^;
今更PS2で何をするんだと思うのですが、振り返ると、いろいろとクエストもやってなかったですし、動画も撮ってなかったの多かったなと思うわけです。撮ってなかったというより、4本ダオラに必死で他に手を付ける余裕がなかっただけの話なのですが…。

そんなわけで、ふと、このブログの原点でもあるドンドルマでもう一度遊んでみてもいいのかなと思いました。右上のMH時計(ドンドルマ)を外さなかったのはもう一度やるつもりだったからとかそういうことではなく、MHブログアピールとオブジェクト的な意味でのっけていたのですが、もう完全に意味のないものになると思うと少しさみしいですしね。

いつか高画質でドンドルマを撮影してやろうと思っていたのですが、今は無理っぽいし、6月30日まで日はあるのですがって感じです。今更何か動画としてあげたくなるようなソロをクリアするPSも残ってないですし、ところが、考えれば考えるほど何かやりたくなる!(と書いていて思いました…)
課金自体に特に抵抗はないので(むしろ解約がめんどくさかっただけのような…)もう一度やろうと思えばできるのですが、初代らーやんに無印グラビモス、赤と白に加えて、双魚竜、ドドブランゴ、キリンにヤマツ、街シェン、テオにクシャ…面白いのがわんさかありますね。そういえば、トライでやろうと思っていた大剣MADも太古に嫌われてできずじまいでしたし、ドスでMAD的なものも作ってみたいなとか、何か目標があるとやってみない気がしますね。余裕の男女両キャラもありますし。
とりあえず、いいキャプチャ機材があればすべての話はオールオッケーなんですが、USB接続で高画質のものってないですかね…。



(まぁ、前のがどうだったとかいうコメントをチラッといただくとこんな気がしてしまいました^^;;)
CATEGORY : MH2
DATE : 2011/02/22 (火)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

デモンズソウル

2011.02.20 *Sun
デモンズソウルを買いました。
最近やたらゲームを買っている気がしますが気にしないことにします。

買ってもやらないが基本の私としては(ry

ラストストーリー、鉄拳6、マブカプ3、デモンズ、4本購入したのですが、実際やっているのはスパ4のみ、マブカプ3はよくわからない&スパ4の対戦環境が過疎ってできなくなるまでは、あまりやる気は起きない感じでした。生粋の格ゲーマニアならあれなのかもしれませんが、どうやら自分はそこまで格ゲー好きではなかったようです。とはいえ、マズカプの寿命は長いそうなのでそこは期待しているのですが。
ラストストーリーについては、早急に売却すべきか、そのうち、これスゲー面白い!!みたいなことではやったらどうしようとか、二択を迫られているのですが、売りもせずに放置が99%濃厚。鉄拳6はただ買っただけなので(ry

モンハンについてですが、正直P3はヤル気すらしなくなったので、世間がMHP3なにそれおいしいの?みたいな状態になればようやく開始するか、そのままPSPごとお眠りいただくかしかなさそうです。ドスにGに無印にとやり過ぎたのかもしれません。結局、アマツという新モンスターがどんなものなのか、どんな大剣があるのか、最初は見ないでやるつもりだったのが、本当はWikiやその他情報を見る気もしない程度の魅力しか感じられなかったのかなと。。。
ジンオウガにしても新種のポケモンみたいですし…
(それに従いMHブログとしてはしばらく休止状態になります。MH4がPS3ででれば、もう一度大剣を…!)

ということで、スパ4のオンライン環境に依存しつつ、面白いモノさがしみたいなことをやっていくしかなさそうです。デモンズも相当難しいらしいので30分で終了するかもしれないですし、ハマるかもしれないです。しかし、二本もソフトを遊ぶ器用さもないので、底辺ダルシムのスパ4日記みたいなことになりそうです。。。


MH+ブログを書くことがすごい面白かっただけに、今後もどっぷりハマったものについてSSとか動画とかを交えつつやっていきたいのですが、スパ4はいつまでたっても初心者レベルですし、SS・動画環境もなくなったしで・・・。来年ぐらいにはデスクトップ買うか・・・!(チガッ



CATEGORY : 未分類
DATE : 2011/02/20 (日)
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

PS3 コントローラーの割り当てを変更する

2011.02.20 *Sun
タイトルの方法がわからなかったのでググってみたところ、http://manuals.playstation.net/document/jp/ps3/2_36/game/controlla.htmlということで、早速変更しようとしたものの「コントローラ設定」なんて項目は見当たらなかったので、あぁん!とおもっていると周辺機器設定から変えられました。

「PSボタン」-「設定」-「周辺機器設定」-「コントローラの割り当て」



写真のように配線しており、普段はアケコン一つしか使わないのですが、たまにパッドで遊ぼうとするとスイッチ切ってみたりとコントローラ割り当て変更方法がわからず面倒でした。

1.アケコン①
2.アケコン②
3.パッド
4.キーボード

以上のような配線となっているのですが、パッドのPSボタンでしか電源が入らないくせに、なぜかコントローラ「1」はアケコン①という仕様になっています。USBをさす位置を変えてみても変わらなかったので、優先順位があるのかなんなのか。とりあえず、割り当て変更方法がわかって快適になりました。

それにしても説明のところに画面を貼り付けるとかして欲しいものです。いろいろとできることはあるようですが、不親切な案内しかない気がします…。
CATEGORY : 未分類
DATE : 2011/02/20 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ランクマの感覚

2011.02.19 *Sat
今週は、あまりスパ4をやっていなかった管理人です。
金曜日にエンドレスをやった後、ランクマをしたところ、2500⇒2400と順当にPPを下げました。
そのまま買ってきたばかりのマブカプ3を少しやってみて就寝。

そして、土曜日の早朝からもランクマ。
全く勝てん…。やっている自分でもしっかりと感じる、どうやっても勝てる動きじゃないダルシム。
2400⇒1600まで下がって、どうやって勝つのか迷宮入りしそうなところで、何となく原因が理解できはじめました。とにかく、攻めすぎ!ダルシムで殺しに行って殺されているという事実。なんとなくわかっていたのですが、はっきりとし始めたのが開始2時間近くたってPPがごっそりなくなった状態\(^0^)/

そもそも小足はコンボにならない仕様ですし、接近でコンボといえば、中Pからなにかもしくは、中Kフレイムぐらい。ぺしぺし、とヒット確認もできないのに、やたら攻めに行くというか死ににいくダルシム。これはいかん。ということで、相手の動きを見て、対空しっかりして、の基本に戻ることに必死になった結果、現在2000までは回復しました。攻めるというのは攻められるときに攻めるものであって、何でもいいからやたら攻めるというのは、間違ってもダルシムでやることじゃないと改めて思いました。
しかし、ちょっと対戦しなかっただけで、自分でもおかしいな、おかしいな、こんなんやたかいな??と思うような動きに戻ってしまう昨今、感覚って大切ですね・・・。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2011/02/19 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

キャラ限コンボ

2011.02.15 *Tue
ダルシムのキャラ限定コンボといえば、何があるのかよく知りませんが、とりあえず唯一知っているものだけ調べてみました。

セビ⇒屈大P⇒中K⇒フレイム(295)

フレイムの部分が画面端ではすべてのキャラにヒットするのですが中央では、すっぽり抜けてしまいます。
はいるキャラってどのくらいいるのか調べてみました。

下に表

やってみた結果、はいるキャラの特徴として感じたのが、攻撃をもらった時のやられモーションの大きなキャラ、やられた時の下がり具合の少ないキャラというのが分類としてあるかなと感じました。
他には、単純にでかい(ザンギはでかいのですが、攻撃をもらった時ののけぞりが小さく早い感じ)キャラなんかもヒットしました。キャミィなんかは横に判定が広いとか言われるとおもうのですが、ダルシムものけぞり距離が小さいのか、余裕をもってコンボが成立するという見た目どおりの結果に、余計逃げにくいのかな…、などと感じました。

CATEGORY : SSF4
DATE : 2011/02/15 (火)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

弱い、弱すぎるぞ

2011.02.13 *Sun
ランクマッチ成績(ダルシム)
対戦回数2194回
勝利回数878回
勝率40.02%
最多連勝数9回
パーフェクト勝利回数19回
通常勝利回数1816回
ウルトラコンボフィニッシュ回数284回

対戦勝率
1  ダッドリー 61.82%
35 元     22.22%

よえぇ・・・。

BP5239(ダルシム)
PP2501

2500いきました・・・。
2011021313100000.jpg
ネットワーク対戦成績は、
対戦回数3756試合、勝利回数1327回、勝率35.33%
もっとヨエェー。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2011/02/13 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ステップと風神、時々奈落

2011.02.12 *Sat
鉄拳6買ってきました!

オンラインで対戦するわけでもないし、ガッツリやるわけでもないですが、あれを見てしまったからには買わざるを得ない。そんな状況です。
鉄拳を触ったことぐらいはあるのですが、6はPS3版はクソ長いロード時間に、特に何も知らない状態だったのでPS3をかっても鉄拳6を買うことはないと思っていましたが、こういうところを楽しむゲームで、こういうことするゲームですよと解説してもらうと一瞬にして世界が変わりますね。

触った感想としては、非常に面白い、でした。

ロード面は、単純にインストールすれば問題なく、特別ストレスを感じることはなくなります。改めて触ってみると、グラフィックもそれなりにきれいですし、操作感もいい感じでした。

鉄拳6で何がしたかったかといえば、やはり三島家の風神、奈落、そしてステステ。上級者たちのやっている所謂きもいレベルのカクカクした連続ステップに、ぐるぐる回転する下段に風神からの空中コンボ。全く知らなくともこれが鉄拳かなーとかいう印象ぐらいはあるものです。
他には、個人的に好きなキングに昔から自殺できるとかでわいわいしていたヨシミツ。そのぐらいしか記憶になく、他のキャラはみんな似たようなものと感じていたのですが、実際に自分で購入してみると色々とバリエーション豊かでこれまでとは全然違う認識になりました。

しかし、鉄拳のステステに山ステ、野ステといろいろステップにもあるようでしたが、簡単そうな山ステですらできませんでした。441441441...と入力するだけなのですが、2がはいったり、3まで入ったりとカクカクするだけで本当にただの44連打より速いのかというような似非ステップに絶望しました。スト4をやっているときでもキー入力みると無駄ばっかりなので予想はできていましたが…。(追記4☆414☆414☆414...が正解のようですねこれは無理ゲー)
ここら辺の情報もあまりわかっていないのですが、ステステと山ステの前進バージョンは入力が違うのかなとか、野ステって224...とか884...なのかなとか、ニュートラルに入れるタイミングができてないパターンになってるような気がするとか、難しいのと腕がつりそうになる等々、とりあえず鉄拳はインナーマッスルが鍛えられそうなゲームでした。
ステップと風神、奈落ですが、1P側では、ほとんどできないという状況。スパ4でいうなら、昇竜セビ滅は2Pなら最速でだせるけど、1Pだとちょっと入力が遅いとかそれの延長という感じです。でもって、風神や奈落は、入力が、6☆23(P・K)なのですが、これが出ないというアケコン涙目状態。入力を見るとやたら、無駄なコマンドが入っていてでてないとか、3が先に入っているとか。2P側では、大体できたのですが…。
ここら辺のスティクさばきの技術はインフェルノにつなぐための必須スキルでもあるので何とかしたいものです。それから、無駄な入力が多すぎるのもなかなか上達しない一因。対応型なのに自分のことに対応できてない状態で勝てるわけないですからね…。

しかし、上手い人はなんであんなスムーズにきれいに指が動くんですかねー
CATEGORY : 未分類
DATE : 2011/02/12 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

久しぶりに

2011.02.06 *Sun
かなり久しぶりにMHP3をやりました。
ドボルベルグ、ジンオウガ、ディガレックス等々新モンスターにも行けるんだなと、改めてすごい遊べる現状を確認できました。

装備は、全く作っておらず、骨の大剣(195ブースト)一本に初期装備をそこそこ強化したもの。どうも上武具玉が足りないようで強化できていませんでした。強化せずに頑張る予定だったのかもしれません。

クエストはMHP3ティガレックスにはじめていきました。武器はいいとしてもこの防具ではこすられて即終了だろうと予想していたのですが、P3ティガは優しかった。
とにかく凶悪なあたり判定とぶっ飛んだ攻撃力のティガをイメージしていたのですが、あたり判定はほとんど消え、攻撃力、威力値ともにガクッとさがり、ガードしたら死亡という旧来のティガとは全くの別物になっていました。そのため、紙防御のはずである私の装備でもある程度余裕をもって戦え、オトモのトウフとともになんとか討伐することに成功しました。回避距離スキルがあるのかないのかわかりませんが、あの判定なら振り向き抜刀横回避といった安易な立ち回りもできそうでした。それ以上に回避性能をつければ、すいすい避けられてしまいそうですが…。

ところで、オトモについてですが、装備がいろいろあるのはいいのですが結局初期装備が一番かわいいという罠。個人的には、初期装備にネコマカピッケル?がベストコーディネイト。武器はナルガブーメランにしているのですが、防具がそのままなのでティガの攻撃二発で逃走確定でした。ついでにトレーニングも実戦派のため狩場でしかしておらず、スキルも特にない様子。主人も初期装備だからお前もそのままでいい。スキルはその場で身につけろ。そんなスタンスで頑張っていく予定です。

ところで、動画をとれるとモチベーションも上がるんだなあーと、動画をとりたいからやるみたいなところもありますし、PCも新調したので、スペックは相当よくなり編集とかもしたいと思ったのですが、肝心のキャプチャボードをさせないノートPCでした。これで、キャプチャボードの性能を100%引き出せると思ったのに残念です…。
SSもとれないですし、やはり、ブログ×モンハンがモチベーションを高めてくれていたようです。
CATEGORY : MHP3
DATE : 2011/02/06 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

格ゲーが面白い

2011.02.05 *Sat
スパ4購入以来すっかり格ゲーの虜となってしまいました。よってモンハンはなかったことになっているのですが、格ゲーが面白いから仕方ない。
確か、2月17日に発売になるのが、「マブカプ3」スーパーストリートファイター4とは全く違う、なんだかガチャガチャ感満載のゲームですがかなり興味深いです。間違いなく買う予定です。ダルシムがいなさそうなのが残念でなりませんが…、ダンテとか、ゼロとか昔やったカプコンゲームのキャラを使ってみたいかなと思いました。アーサーのたいまつが一番好きだったので、メンバーは、ダンテ、トリッシュ、ゼロ、アーサーからとマブの部分からは、スパイダーマンがいいかなーと。マーブルのほうは全くわからないですし、アメコミのデザインは独特なので慣れるのに時間がかかりそうです…wもしくは、ストームがかっこよかったんで、どっちかなんですかね。
他には、今日配信される"3"での鉄拳も面白そうだなと。プレイの方はしませんが、めちゃめちゃ楽しみなイベントです。そんな鉄拳とストリートファイターのコラボ作品である、鉄拳VSストも魅力的、発売はまだまだ先らしいですが、この調子だとPS3は格ゲー用ハードになりそうな予感です。プレイよりもみる勢なので、今のネット対戦や配信はほんとにいいなと思います。これがなければ、PS3は持ってないですし、スパ4もやってないですからね…。ただ格ゲーはきつい時もあるのできれいな画像のRPGで何も考えずにぼけーとレベル上げとかもしたいのですが、それをしたくなるゲームがなさそうなんですよね。もしくはSFドラクエとかやりたい…。

スパ4のほうは、これまでとは少し立ち回りが変わり始めたかなという感じがしてきました。昇竜スカりに中足フレイムも出るようになりましたし、何より小スラフレイムが出るようになってきたので、リズムを取り返しやすくなってきました。まだまだ、安定はしませんが、いい兆しかなと思っています。あとは、見えているときとそうでないときで暴れる頻度が全然違うなとも。調子=体調みたいなところもありそうですが、見えているときはしっかり我慢できて格ゲーらしい攻防もできるようになってきたかなと。PPは2200台のままですが…。
課題は、できる操作をミスしないことと、どこまであきらめずに集中しきれるかということ。負け確定のラウンドでも、最後まで粘ると次のラウンドでは相手の動きが見えてきたり、自分の動きが柔らかくなったりするので、決してあきらめないことは重要だと感じています。いくらPPの高い相手でも、ガンガードにグラップさえすれば、ごっそり体力を取ることはできませんし、そのうち逃げる隙もできるのでとにかく我慢と見ることが課題です。なんとか、安定して勝てるようになりたいものです。


CATEGORY : 未分類
DATE : 2011/02/05 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ