This Archive : 2012年03月

ランクマッチ対戦成績

2012.03.22 *Thu
久しぶりの祝日は、久しぶりにくっそエンドレスランクマをやりました。

ぶっ通し10時間近くやったと思います。
人もコンスタントにいて待ち時間は全くと言っていいほどなかったのでトイレ休憩を含めて、ずーっとスティックを握り締め、悔しさをかみしめていたように思います・・・。
全く勝てませんね(;´Д`)
最近はエンドレスしかやっていなかったので、もうちょっとみんな大人しく立ち回ってくるんだろうと思いましたが、現実は全くの逆、ぶっぱなし?飛び込み?、ガンガン行くぜ!終始そういう感じでした。
一発勝負なので対応する側より、やりに行く側の方がだいたい体力レースに勝つ構図になっていました。
こちらもつい手をだしてしまいますし、そもそも、こちらがぬるすぎるだけなんですが、まー難しいところですねー。
ダルシムは昇竜で無理やり切り返せない分、反応、反確ゲームなのかも。

そんな無駄な休日を過ごしてしまったところで、自分のランクマッチ対戦成績をメモしておこうかと思います。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/22 (木)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ラーメンダイエット

2012.03.21 *Wed
最近マイブームとなっているのがラーメンダイエット。
ラーメンを食べて痩せようプロジェクトです。

基本的に動かない人間なので体は老化していく一方。
やろうとした筋トレもものの見事に3日坊主。
その癖、食べる量は人より多い。
それでも、太る訳がない。
なんの根拠もないですが、太ったことがない自分はそう確信していました。

揚げ物?油?お菓子?糖分?
そんなものをいくら摂取したところで絶対量が圧倒的に少ないやろ?
どんだけ食べてもそもそも肉になんてならんよ。

これが私のロジックでした。

が、ががががが!

自分の体の異変に気がついたのは、まだまだ夏真っ盛りの頃。
ぐ、ぐぐぐぐぐ・・・・!
ズボンがきついだと・・・・!?
それも腹部のみきつい。
よくよく鏡で見なくてもあきらかにぽっちゃりと醜くでた腹。
きつくてしょうがないズボン。
あかん、かんぜんにオヤジやないか・・・。

まぁ、平日のズボンなら、いいかともおもったのですが、
きつかったのはスーツも同じこと。
終始厳しい腹まわりの苦痛と戦いながらの一日はとてもではないが辛かった。

そこで私は決心した。
痩せよう。
とりあえず、腹まわりだけでも落とそう。

1.腹筋
まず思いつく手法にして最速で失敗に終わるダイエット方法。
普段からトレーニングをしていない人間が習慣にするにはちょっと厳しかった。
ついついサボって自然消滅してしまいまいました。

2.中華引退
当時、昼飯は100%中華にしていました。
ボリューム、油ともに完全なる中華。
毎日摂取するには、量は多い気はしていたし、油分も多い気はしていた。
それでも、これぐらいなら大丈夫という発想が、時の流れに敗北した体に厳しかったのか。
たまに行くことに変更して、ヘルシーっぽい昼食に変更。

3.中華引退後も変わらぬお腹
おかしい、中華をやめたのに全然腹部の肉は落ちてくれない。
一体何が原因だというのか?
もう少し自分の食について考え直してみることにした。
するとすぐに思いついた。夜が悪い。
夜の食事量がわるい。
お腹いっぱい食べたあとにデザートを食べている気がした。
昼夜ともに100%、120%の食事×今の年齢
これは、悔しいが、痩せない理由が分かったと言わざるを得ない・・・。

ということで、昼、夜の食事量を減らしました。
ただ、夜を自炊してしまうor弁当的なものを買ってしまうと、
ついつい余分に食べてしまう。
そこで思い至ったのが、帰りにラーメンを食べてその日を終える。
ラーメンダイエット。

ルールは簡単。
夜はラーメン一杯(大盛りにしない)限定。それ以上は何も食べない。
もしくは、+コンビニスイーツ一個まで。
(無駄な禁欲は逆効果という発想の柔軟性が必要であるはず。)
とはいえ、ラーメンそのものが体にいいとは到底思えないので、
日にち毎日食べるわけではなく、そういう気分の時に食べる。
他に気をつけることはラーメンを食べて帰る時以外。
とにかく食べ過ぎないように、しかし、毎日続けようとすると無理なので食べるときは食べる。


ということで、ここ最近はお腹まわりとズボンの喧嘩がなくなりました。
ただ、油断するとまた喧嘩しそうなので、あんまり調子には乗らないようにしています。
鍛えろという話なんですけどねー。
動かなくなって久しいので、厳しいですねー・・・。


ところで、夜食べる量を減らしたときは、腹まわりにエネルギーがたまっているせいか、
コンビニスイーツを食べただけで、あれ晩飯いらんくない・・・?
という腹もちのいい日があるから不思議。人間も蓄えられるものなんですかね。
全然関係ないですが、「スイーツ」というお菓子の呼び方がいちいち少しイラッとするのは私だけでしょうか。
「お菓子」と書くとスナック系を連想させそうなので、スイーツと書いたのですが、
スイーツってねー、スイーツて。
お菓子でしょう。お菓子屋さんっていうし。街のお菓子屋さんにスナック売ってないし。
なんだか無駄に納得したくないです(;´Д`)


CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/21 (水)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

課題 その2

2012.03.17 *Sat
昨日書いてみた課題+もうひとつ自分のダルシムに致命的な点がありました。
→ ついつい大Pを押してしまう。
これにつきます。なんだかんだぴょんぴょん飛んでくるので、これをやってしまうと負けてしまいます
大Pはせめて手首ぐらいの位置に相手がいる時に打たないと死亡フラグになってしまう。
よくやられ役が、「ううぁぁぁっぁぁーーー!!!くるなぁぁぁーーーー」とか言いながら銃を乱射して殺されてしまうような感じ。
相手のプレッシャーが強ければ強いほどこういう行動を取りやすくなるもので、意識していかないといけないポイントかなと感じました。
逆に相手は飛びたい間合いなので、小足なんかで牽制しつつ、確実に対空を出せばそれだけで展開が変わるので非常に大事。
相手がどうしたいのか、飛びたいのか、セビステで寄ろうとしているのか、一旦待ちなのか、ぱなしなのか、そのへんを推し量りながらの牽制が重要ですね。
あとは、一回目でぱなしを合わせるのは難しいし、ぱなしのフォローをぱなしでする人が非常に多いので、慌ててボタンを押してはいけないポイントだなと。思いつつ押してしまうのが平凡な人間でしょうか。
間に合わせられればいいんですけどね!

もう一つ、逃げながらのJ大Pに昇竜を狙ってくるパターンの人。
これもついついボタンを押してしまっている弊害なのですが、おさなければ最安で大Pなり大スラなりが確定するのでやってくるのか、こないのか把握しておかないといけないです。やってくる人は大体一回目からやってくるか、そもそも昇竜をパナすことが多いのでそこらは対応したいポイントです。


ところで、MH3をやったら、今度は操作がダークソウルになっていました。
ぱっぱと切り替えるのは難しいですねーw
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/03/17 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

課題

2012.03.16 *Fri
お祭りゲーはやはりお祭りだった!というのが最近のトレンドみたいですね。

個人的には、色々出来る方が面白くていいと思います。メガマンという謎のキャラが出た時点でそれぐらいのびっくりがあっていいし、北斗と揶揄されるような永パもなかなか乙なものだと感じます。もっと種類が増えると面白そうです。
修正されるだろうから、割とどうでもいいのですが、メガマンは最初から使えないので使用可能にして、修正前に一回空を飛んでおきたいです。なんだかんだで面白いゲームではあると思うのですが、今後はどうなるのでしょうか。全くやれていないですが・・・。

さておきダルシムで週末対戦。エンドレスで猛者リュウの方と一回。
基本的に最近は飛んだら落とすをメインテーマにしているのですが、この対戦がひどかった。
ダルシムの小Kは飛ばれても対空が間に合うので、これでペシペシやりながら、とんだら落とすということだけ考えてやったのですが、一回も落とせず。
相手も出ないことが分かっているので、ガンガン小Kを飛んでくる。
立ち回り的には十分動けていたし、対空を出すことでリュウ側はきっと次の接近方法を考えないといけない段階に入ったはずなのに、膝がでない。
対空を出すために小Kをふってるのに、実際とばれても出ないってのはなんだかんだ萎えました。
あーこれダメだわーってな具合でそっとゲームをおきました。

いつでも飛ばれていいような技の振り方をして、飛ばれたらしっかり落とす。
やってみると、相手のプレッシャーと、技を飛ばれてからの対空意識への切り替えの難しさというか、飛ばれても対空ができる技なのに、あっちいけ意識が勝ってしまって、実際に飛ばれるとでなくなるものだなーと思いました。
挙句の果てにはファイヤを飛んできているのに膝が出なかったですし、難しいものです。
これができればかなりレベルアップを実感できそうなのですが・・・。

もうひとつ、中Pグラップでこちらの中Pがヒットした場合、ヒット確認中Pつなぎ、弱フレイム・インフェルノ、もしくは、中P、中Kなどの使い分けで、反撃をしっかりとを決められるようになりたいところです。
中Pガードを確認した場合には、後ろ小K、ファイヤ、フレイム等で追い払いたいところです。
ダルシムで余りにも刻みすぎるとこすられた時にどうしようもないので、こちらが触れた時の動きをもっとしっかりしていきたいと感じました。
特に、こすりぐせのある人は触れられた時だけは誰よりも速く昇竜をこすることができるので、連ガの後のファイヤ、フレイムキャンセルで昇竜こすりを燃やしていくことがかなり大切かなと感じています。どの辺まで燃やせて、どの辺まで割り込まれるのかも調べないといけなさそうですが。
こういった行動を操作できるようになるためのポイントとしては、各行動を取る際の手の配置なども重要そうなので、いつでも対応できる準備を怠らないことが大切かなという気がしています。
こういった行動は、ノンストレスで出来るように練習しておかないと実践では難しいですね。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/03/16 (金)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

PS3

2012.03.15 *Thu
PS3で何かないかなーと探してみたら何もなかった。

手持ちの格ゲーぐらいしかやるソフトがない。

SFをやっていた頃のようなイメージでできるRPGを探していたのですが、あっち系かこっち系みたいなタイプのものしかないみたいです。あっち系でもこっち系でもなくてそっち系が欲しいなーっと思ったのですが難しい。

ダークソウル的なもの(3Dで云々系)だと面白そうなソフトはあるのですが、疲れるのでパスすると、ほんとうに残りが、お、おう。と鈍い反応しか示せないなとしみじみしました。

今の時代、コンシューマーより携帯やらに向けたモノの方が断然いいんだろうなと思うと残念です。
せっかくいいハードがあるのに、アーカイブスで昔のものを今一度やるぐらいしか選択肢がないのですかねー。

どんなソフトがあるのか調べていて気がついたのですが、結局、ゲームがしたいならモンハンしかないのだなと分かりました。やっぱ、世の中モンハンですわ。

モンハンを止めた人間に次のゲームはない。
そういうことだと思いました。
平日の格ゲーはついついやりすぎて翌日にこたえるし、テレビは全然面白くないし。でも、何かしたいし。
3GはDSで発売するし。
まぁ、ゲームがクセになるとあんまりいいことないですね(-"-)





CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/15 (木)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

難しい

2012.03.11 *Sun
ストクロムズイー

ので諦めることにしました。

昔から格ゲーをやっていた人や、割りとサクサクできる人みたいにできればいいのですが、全然出来ないので大人しくスパ4でもやるとこにしました。
スパ4から格ゲーをはじめて、今回感じたのですが、こういう新作が出たときに対応できるプレイヤースキルを身につけるためにも、ダルシムオンリーはダメですね。
しっかりヒット確認をして、コンボをつないでいくキャラを使っておかないと、操作できないので面白くない。
ゲームとしては、スパ4をやめてこっちをやっていいと思えるぐらい面白いです。しかし、今までのスパ4の経験値をリセットして、また一からスタートするぐらいのコストをかけないと楽しめるレベルには行きそうもないし、それだけのコストをかける意気込みが湧きません。
スパ4がある程度できれば、結構その貯金でできそうなゲームなのでリュウを練習して、改めてやってみるというのもひとつかなと思いました。
リュウやるならデータを一回消したいですね^^;;
(消そうかな・・・)
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/11 (日)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ストクロ

2012.03.10 *Sat
購入しました。

ダルシムのチャレンジだけやってみました。
小足から色々つながることに感動。
それ以外はほとんどスパ4から変わっていない感じでしたが、ズーム系が前押し+ボタンに変更されているため、ズームを出そうとしてその場攻撃になることが非常に多そう。
コンボゲーということで、人並みに目押しコンボやその他もろもろに対応した仕様になっていました。
ただ、通常技対空(特に膝)がかなり弱体化しているらしいので、注意しないといけないみたいです。

ゲームとしては結構面白い気がしました。
コパンをヒット確認してリズム良く弱中強通していくとそこからかなり減らせるようなので確認が非常に大事みたいです。
そしてなにより、タッグバトルなので2キャラ使えないといけない現実。
ダルシムはズームの取り扱いにさえ慣れればそこそこ使えるとして、もう一方をどうするか。
強キャラの候補としては現在だとリュウ、ケン、レイブン、ジンあたりだとか。
対応キャラだけだときつそうなので、ぶっぱなしが許されるキャラを触りながらいろいろ物色しようと思います。
ストクロは歩きや飛びの速度が早いように感じたので、対応だけではなくて、ぶっぱなし、押しつけができるキャラを選びたいところです。
チャレンジをしながら好みに合わせて選んでみようと思います。

それにしても、これの発売前にスパ4で目標を達成しておきたかった。
そうすれば、さくっと、こちらに切り替えてもよかったのになと思います。
なんだかんだで、こっちのダルに慣れてスパ4が、ががががっということになると困るなと考えてしまいます。
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/10 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

引退

2012.03.10 *Sat
最近は自分で立てた部屋でエンドレスに引きこもっています。

いろんな人がやってくるのですが、回線が黄色、PPが異常に低い人はキックしています。
あとは、あんまり面白くないと感じた人からもささっと移動して部屋を立て直しています。

とスパ4の前にダークソウルの話を書きます。

ダークソウルですが、トロフィー100%を達成しました(≧∇≦)/
これで、ダークソウル卒業だぜ!
本当は、4周目クリアと2キャラ目でそこそこ遊んで終わろうと思っていたのですが、トロフィーを見てみたらほとんど全て集まっていたので、残りを収集して終わることにしました。
一応、2キャラ目は理力40のシース大剣両手持ちR2ヒャッハーでボスを倒していたのでそれなりに満足。
最初のキャラは、確か「王女の間」まですすんでいたので、ある意味、クリアしたようなものだとおもうので、4周目クリアなんじゃないかと思います。
それから、シースの尻尾ですが、ちびちび攻撃していれば時間がかかるだけで普通に切れました。
トロフィーコンプに必要だったのでひやひやしましたが、つんでいなくてほっとしました。
ポイントは先の方を切らないと切断にならないということでしょうか。なんだかMHっぽいかったです。

ところでトロフィーコンプの条件に一つ疑問があります。
ファーストキャラで揃えたアイテム+セカンドキャラで足りないアイテムを集めた場合トロフィーが手に入るのに、その逆はどうもトロフィー獲得の条件にならないようだということ。
そういう意味では、聖女の祈りは2キャラ目をほぼクリアまで進めないといけないと思ったのですが、助かりました。
というのも、両方のデータで入手していない奇跡が「暗月の剣」だけだったのですが、ファーストキャラで入手、トロフィー獲得ならず、そのまま2キャラ目に切り替えての入手でトロフィー獲得となったので、そういう仕様なのかなという感じです。


スパ4に話は戻りまして。
エンドレスをやっていて思うのですが、自分の反応がにぶすぎる。
全然対空でないし、素早く対応できない。前歩きからそこそこ距離のある位置での竜巻ぶっぱなしもガードできないし、いろいろあり得ない操作レベルです。
こりゃ4000云々レベルの話じゃない。これまでかなりやってきたのに、今の調子を勘案すれば、自分は本当に格ゲーがむいてないと悟りました。
スパ4のプレイ時間が900超えているのに、現状のレベルは流石に無いでしょ。そう思いました。
ところでアイコンって付けているでしょうか。私はこれまで900時間、称号やアイコンを付けずにいました。
『オレはこれが合うな!』とか上手くなったら調子に乗ってアイコンを付けようとしていたため、付けていなかったのですが、流石に今はあきらめの境地。
今回、初めて付けてみました。

「引退」+「四角いダルシムの顔」

いやー、このアイコンちょうどいい
わりと粘り強くなんでもやっていくタイプなのですが、流石にね?というかんじです。

と、はじめての両アイコンのしっくり具合に浸っているその時、

ピローン!

「俺より強い奴に会いに行く!」
トロフィーを獲得しました。

な、なんだってー
引退しようとした瞬間にこのトロフィーゲットですか。
しかも、

「オプションにアレンジBGMが追加されました。
設定を有効にすることで、対戦中のBGMがアレンジ曲に変わります。」

なに!?
そんな設定あったのか!
無茶苦茶このゲームやっとるけど、そんなん知らんぞ!
となんだか再スタートを励まされているような実績解除に少しやる気がでてしまいました。
今後はのんびりエンドレスでもしながら、強くなりたい気持ちよりも、ゲームを楽しむ(こんなコンボ当てようとか、ブラストにこだわろうとか)そいう遊び方に変えようと思います。案外こっちの方が自然と上手くなる気もします。
多少自信をもったらランクマでポイントを稼ればと思います。


それから、ストクロについて
いくつかの配信を見たかぎり、面白そうだという感想をもちました。
購入はしてみようと思います。

ところで、RPGやりたいなーと思う昨今。
余りにも厨二じゃなく、萌系でもなく、狙ったようなレトロっぽいものでも、リアルすぎるものでもないちょうどいい感じのやりこみ要素のある、金をかけてしっかり作ったRPGとかあればやってみたい。
ドラクエの世界やマザー2の世界にドキドキしたようなピュアな気持ちでできるRPGをもう一度やってみたいです。
プレイする人の気持ち次第なんでしょうか、金をかけて作ったものがいいとか思っている時点でダメですかね。
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/10 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ダークソウル その10

2012.03.03 *Sat
ぼちぼちおわりが見え始めたダークソウル。

一応3周目をクリアして、4周目の2つの鐘を速攻で鳴らし終えました。

うん、4周目やることなくね・・・?

というのが正直な感想。敵も強くなっているのは強くなっているのですが、それだけで4周目をやる理由になるのかなと。
ゲームを進めながら感じたことは、アイテムを取る必要もないし、レベルを上げる必要もない。ちょっと目的がなさすぎて微妙というもの。
ボス攻略についても、四人の公王がどうなっているのかだけで、他のボスが倒せない理由がない。
周回をすることでたくさん入手可能な最終強化武器についても、割と最大ダメージの武器の答えが見えてしまったので、それを使うなら、今のこっちの方が強いかなと思うとロマンが無くてさみしいです。

2キャラ目の方は、ちょっと能力の振り方を間違えてしまって・・・。
途中で太陽の誓約がしたくなって、信仰を上げ始めてしまったのですが、理力と信仰の二足の草鞋状態になり、レベルアップが大変です。
他にも予定外の事実と遭遇してしまいました。
魔法をベースに使う予定だったのですが、進むにつれて、このゲームはパワー系でやっていくほうが圧倒的に楽だということ。むしろ、魔法ベースでやっているとチャキチャキ進めないので、結局、武器に頼って進んでしまっています。
魔法派生の武器が雷派生に比べて劣化版としか見えなく、素直に雷にしてしまえばいいと考えると、どうも寂しいです。
ただ、ひとつ楽しみにしていることがあって、シース大剣で理力を上げまくってどれぐらいのものになるのかなということ。
1キャラ目は100でレベルアップをやめたのですが、2キャラ目は120、130ぐらいまであげて魔法系の底力を楽しんでみたいと思っています。

プレイしながら変わってきた感覚としては、パリィの良さ、最軽量状態での操作性の良さという2点。
パリィは使うことでかなり敵が倒しやすくなるのでとても便利。
最軽量については、木目ローリングがあれば、別にいらない気もするのですが、あえて使わない選択肢でやるときには、移動速度が早くノンストレスで回避行動ができるので快適です。
中ローリングでも最初はなんとも思わなかったのですが、最軽量になれると中ローリング状態でも結構ストレスが貯まるようになりました。

1キャラ目は、進めても4周目クリアまで。
2キャラ目は、レベルを上げてシース大剣等々を試す。

以上の2点をやってやめようと思います。

それにしも、オフしかやっていませんがずいぶん面白いゲームでした。
最初はMHと操作が似ているのですが、自分にとって致命的に違うポイント(視点操作、L2正面向けがない)ことでストレスしかたまらなかったゲームでしたが、なんとか慣れて楽しむことができました。
普通の人はオンもやると思うのであれですが、オフだけでもストーリー、ゲーム性(初見のときの緊張感は異常!且、これがたまらなく楽しかったと思い返すと感じる)と無茶苦茶このゲームを感じられると思いますし、楽しめるように思いました。やり込み要素もかなりのボリュームです。
この手のゲームに興味がなかった人でもやってみると割と楽しめるのではないでしょうか。
動画などでちょろっと見て面白そうならやってみる価値はあると思います。

それから、今から思い返すと、大体どこでも把握して走り回れるようになったダークソウルより、方向も全く分かっていない時のダークソウルの方が、面白かったのかなと感じました。
自分は配信で少し見て実際にやったので完全に初見ということではなかったのですが、それでも実際やると、あ!ここ配信で見たと感じるぐらいで、自分で体験するダークソウルの世界は、プレイ動画としてみたものとは全く違いました。
(初見殺しにはパーフェクトで答えられました。)
Wikiにも書いてありますが、初見は一度きり。こういうゲームでは大切にしたほうがいいのかもしれません。
動画が面白くてプレイしたいと感じたその時が一番はやいタイミングかもですね。
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/03/03 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ