This Archive : 2012年06月

タイプ分け

2012.06.28 *Thu
今週は結構スパ4をやっています。

ランクマをやっているのですが、まず何を置いてでもすべきことが把握出来てきました。
何かというと相手の仕分け。
ケンを見たら昇竜をパナすと思えの格言のとおり。ランクまでは兎に角、昇竜をパナす割合が多く、丁寧な立ち回りの相手は皆無に等しいのが現状です。
一気呵成にやってしまえばいいというスタイルの相手がほとんどのため、対応する側としては、普通にゲームをするというよりも、パナす相手をいかにして処理するかという別のゲームに変わるのではないかと思われるほどです。

では簡単に憎しみを込めて分けてみたいと思います。

スポンサーサイト
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/06/28 (木)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

Bリーグが見たくなる

2012.06.23 *Sat
ドラゴンズドグマでやることがほぼなくなってきた昨今。またぼちぼちスパ4を遊んでいます。
ドラゴンズドグマってカテゴリを作ってみたのですが、特に書くことがなかったです。
スパ4はどうも進歩しないので、かけることのもないのですが、外部も賑やかということでいい感じではあります。

進歩しないのは結局、画面が見えてないからかなというのがひとつ。
それに関連して、アクオスのラグって実は結構大したものじゃないというのがもうひとつ。
それ関連の掲示板を最近になって真剣に見ていたのですが、アクオスは・・・
という評判が非常に多かった印象です。それ関連の掲示板なんで、液晶テレビとかありえないという前提ではあるのですが、それにしても、セットプレイキャラとか、コンボキャラ、ゴリゴリ押せるキャラなら多少ラグがあっても別に問題ないっちゃ問題ないと思うのですが、ダルシムなんて一番ラグがあってはいけないキャラを使っていて、対空が潰されるたびに「あぁん!?」とかなっていたらそれはそれで、進歩の妨げになるかなと。
しっかりタイミングよく出しているつもりなのに、テレビのせいで実は間に合わないタイミングにかわっていたら、それこそ、3Fぐらい遅れていれば膝を出したと思ったら、蹴りが脳天に刺さっていたでござる。という最悪の展開になるし、昇竜拳・昇竜拳の連打に対して、着地にズーム小Kをだしても次のクソ昇竜に引っ掛けられるとか、それも考えてみれば3F遅れていれば余裕で刺さるでござるってな具合になるわけで・・・。
こういう意味のない負け方をしていたらいつまでも同じことの繰り返しにしかならないのでいけないかなーと思っています。
よくPS3はぶっぱなしが多いと言われますが、それは単純に箱よりラグいということと、そもそも専用にモニターやブラウン管を使っている人がいない環境、ラグい環境が前提になっていて、そういう行動が通りやすくなっているから、ぶっぱなしが多くなっているのかなと思うところもあります。
ある意味フェアな環境ではないから奇策みたいなクソ行動をする人が多いんじゃないかなと思います。
思い出してみると、ほんの少しですが箱でやったことがあって、その後PS3に戻ったときはなんか重くないかなという違和感を感じたのを覚えているのですが、やっぱりテレビ自体も結構ラグいのかなと感じています。
それと同時に、1000ぐらいPPが上の相手とやるとラグとか関係なく立ち回りで完全に負け、当然のこととはいえ、こんだけやってまだこれぐらいの相手と勝負にもならんかと痛々しく感じます。堅実な立ち回りで圧倒されるので余計にしょんぼりします。なにもモンスター級の相手と戦えるようになりたいわけではないのですが、これだけやったならもうちょっと上手くなりたいなという気がします。
とりあえずはエンドレスやランクマを適当にやりつつスパを続けようと思います。なんだかんだ言っても面白いというのが大きそうです。

それはそうと、BリーグのPV?をみてひとり極まった人がいて、凄くやばかったです。
うわー見てみたいなーって感じになりました。
見なくていいかなと思っていたのですが、あの極まり方を見ると心動かされます。
Bリーグの結果もチェックしてみたのですが、残り試合をみてみるとワンチャンありそうなラインだと感じたので余計に見たくなりました。
セス戦はヤバイと聞きますし、ダルシム戦がすごいと噂に聞くガイルは無茶苦茶調子悪そうですし、道着戦は極まっていると思いますし、天敵の安倍さんも無茶苦茶調子が悪そうと、残り全勝を期待したい感じ。
正直あの豪鬼2人を完封して、フェイロンも倒せているというところがでかいように見えました。
どうやって一回も事故らずに2人の豪鬼を完封したのか気になります。などと考えていると見てみたいかなと思うようになってきました。先の話になりますが、なんとか3、4位以内に入れば、サガット、豪鬼と五分れる相手は確定しているわけで面白くなってきたんじゃないのってな感じです。別に課金が嫌とかそういうことで見なかったのではなくて、単純にドラゴンズドグマやっていたり、スパ4方面を少しだけ全く見ていない期間があったので、スルーしようと思っていたのですが、でも、結局餅さんが見たくなってきたそんな感じです。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/06/23 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

気がつけば

2012.06.18 *Mon
Bリーグがきていたようです。

対戦カードを見ましたが、もしこれを抜けられたら神様か、たまたま運がよかっただけだろうなと思う血ヘドもの。
どう算段したって抜けられるはずがない。
と思うわけですが途中経過を見る限りそのとおりになっているようで、現実の厳しさをしみじみと感じています。
一応有利かなと思えるのが、コデ、ガイル、殺意ぐらいなもので、ダルシムが頑張って五分っぽいのが豪鬼とベガ、バイソンでしょうか。
といっても一個ミスるだけで終わる相手しかいないので、この中からどれだけ星をひろえるかぐらいになりそうです。
あとは神様に祈りながら落ちている勝ちを拾うみたいな厳しい闘いしかないようにみえます。
所謂、スパ4のいいところを凝縮したようなメンバーに思えます。

立ち位置的には、前回Aリーグのサガットみたいなものじゃないでしょうか。
見る側としては、これだけキャラがばらけて凄いメンバーが揃っているので、視聴のしがいがあると感じました。はっきりいってAリーグより面白そうです。

やるまえから知っていれば課金したのですが、もう半分ぐらい終わってますし、まぁいいかなというかんじです。
バイソンやガイル、ゴウケン、これまで見れなかったキャラが沢山いるのも魅力的ですし、上にも書いた通りスパ4のいいところが全部見れそうなので、単純に見てみたいです。
いっそのことDVDにでもしてくれれば三千円でも買うのになと思いました。
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/06/18 (月)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

扇風機

2012.06.17 *Sun
扇風機買いました。
10,800円
たけぇ・・・。
とりあえずイオンがでるようですがじっとあたっていてもイオンは感じられません。
だいたい扇風機なんて2,000円か3,000円ぐらいだとおもったら、電気屋でメインラインが5,000~
ぐらいになっていてちょっと納得できませんでした。
今のトレンドは、超静か&ナチュラル風らしい。扇風機のくせに28,000円もするからビックリ。
ゼロ一個多くないですか?という気がしました。
ところでタワー型のものを買おうと思っていたのですが、なんだかんだ大きくて場所をとりそうだったことと、
無駄に壊れるリスクが高そうだったので普通の扇風機を購入しました。
せっかく買うということでタイムセールとイオンの勢いに乗って諭吉旋風機にしたのですが、やっぱりちょっと高かったかなと思いました。

本当はテレビを買おうとしたのですが、遅延というところにポイントを置くと、レグザにしても42型までいくとそこそこの遅延はあるようで、それにこだわるならモニターにすればいいという答えがあったのでモニターを買ってみようかなと思います。買ったはいいが違いが分からないとかだと悲しいですから。
それにもう一台テレビを買うってのは流石に無駄だなと冷静になりました。扇風機より○が一個多いですしね。クソ昇竜に熱くなりすぎってやつです。
問題のモニターは大体18,000円ぐらいでスピーカーまで含めて買えそうです。ただ、置く場所やPS3の接続し直しが面倒かなと思われます。スパ4以外をやるときはテレビの大画面でやりたいですからね。スパ4も大画面&遅延なしでできればよかったのですが。



CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/06/17 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

あーあ

2012.06.17 *Sun
スパ4が全く進化してない。
進化するというより退化している気がしないでもない。

現在はPPを戻す作業中なのですが、なかなか戻りません。
先週の金曜日から、3799→3200、→2600→3200、→3415
そして試合数が10000の大台にちょうど乗りました。
一万回対戦してこれは酷い。
ランクまでは無茶苦茶心温まる対戦を経験できましたが、そういうのを処理してこそのダルシム。
少なくとも頑張っていれば心温まりつつも勝つことはできたはずですが、やってないとすぐに劣化するみたいです。
それにしても2000中盤まで落ちるとは思いませんでした。
色々と考えてみたのですが、結局対空が出ていなかったり、ズームをやたらめったら振り回していたり、兎に角前に歩いて攻めていたというのが敗因だったかなと思います。
操作自体は、そこまで気にするものではないので、立ち回りに攻めが出過ぎていたかなと感じました。
出来てないと言えば、ファイヤの重ね。スパコン、EXブラスト、ファイヤを撃つタイミングやその後の行動ができてなかったことも反省点。
一回一回にかける集中力というか、しっかりしていきたいですね。


全然関係ないですが、PS3の通常コントローラーがいくらPSボタンを押しても反応しなくなってしまいました。
対して使ってもいないのに、コントローラーの接続がきれることもあったり。ハズレを引いたようです。高いのに・・・。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/06/17 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ぶっ通し

2012.06.10 *Sun
金曜は久しぶりにランクマヒッハーしました。

どれぐらいヒッハーしたかというと、深夜開始の朝5時までひたすらやりました。

思ったのは、長時間やっても負け越すだけかなということ。
開始一時間半ぐらいまでは、最高PPを更新したり、落ちたり。次の更新を意識しすぎて落ちては戻しの繰り返しだったのですが、その後は勝たないといけない相手にも負け、PPはさがる一方でした。

それから、酔いとスパ4を考えると、スパ4は多少酔っていたほうがいいのかとも思うような戦績でした。帰ってすぐから、酔いがなんとなくさめる頃では、ボタンの押せ具合が違うような気がしました。
下手にさめてきて頭が若干痛くなる頃合いだと反応は鈍いのに、意識だけ戻り無駄に相手のプレッシャーだけを感じてボタンは押せない。
気持ちよく酔っていると、アイイイっとボタンを押している。いい意味でも悪い意味でも画面に正直で、かつ普段やってみたいなと考えていたことで、かたくなって出来ていなかったようなことがパッと思い浮かんで実行してしまえます。下手に勝ちを意識したときよりもバラエティー豊かな動きになっていたような気がしました。
逆に酔いがさめるはじめる一時間半の後には硬直的な勝ちだけを意識した負ける動きになっていたように感じます。
とはいっても、だいたい一時間半ぐらいすると谷に入っていくのは、飲んでいようがいまいが一緒なんだなと…

そんなわけでスパ4もまだまだ楽しんでいます。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/06/10 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ちょっと久々

2012.06.07 *Thu
たまらずスパ4がやりたくなって対戦したのですがすごい面白かったです。

操作面は、間を開けたことによって良くなっている部分と悪くなっている部分が半々やや悪くなっているかなぐらいでした。
兎に角、のぼり引き中Kとか、弱Kが非常に多い。びよーんと伸びたり、ふんっ!と後ろに飛んでいったり。
逆に変に気負いせずに対戦できたところは良かったかなと思いました。ただ、格上相手となると、操作ミスが頻発したので、気負っていないというのは間違いであるような気もします。

大体は対応できるのですが、そういえばスパ4にこんな技があったなという曖昧な技をガードしたあとは、なんでも確定するのに、逃げジャンプ中Kになっていたり、やりながら、なんやこれ?ww状態が多かったです。
ひとつ残念だったのは、せっかく巡り会えたサガットに一回で退出させられてしまったこと。
この組み合わせはかなり面白いのですが、その前に、互いのダルサガ戦の知識と技術があってはじめて成り立つ組み合わせなので、一方がこの組み合わせについて知識や技術面で上回っていると対戦が成り立たないという状況になってしまいます。
うおおおお、これは熱いなどと思いながら対戦に臨んだのですが、とにかくひどかった。

開幕の間合いをダルシム側がどれだけキープでき、ズーム攻撃をどれだけ当てられるかが、おそらく、ダルシム側の対戦の基本。
サガット側はズームの範囲外から弾を撃ちつつ、頃合を見て飛び込んだり、ダルシム側の甘えた行動からダメージをとっていくようになると思われます。
単純にはサガットは後ろに下がりながらショットを撃ちまくる。ダルシムはショットをよけながら前進しつつズームやファイヤを駆使してダメージをとっていくというような構図になります。
ダルシム側に求められる一番最初のスキルは、遠距離においてサガットの弾をかわす技術。
よけ方としては、タワー、中強ドリル、弱スラを使用します。
まずは弾をドリルでかわしたり、タワーやセビステを使って遠距離を立ち回り、間合いをうまく詰めていくのですが、私の場合、その基本を意識しないとついスラで潜ろうとしてしまいます。
では、スラの何が問題かというと、長所短所あるにせよ、まずは、下ショットの回避難易度が通常の波動よりもかなり上であることになります。
難しさはやってみればわかるとして、スラで潜ろうとして全弾被弾し、何もできないまま終わってしまいました。
本当ならば、一発一発をしっかり当てつつ、サガットが飛び込んできたら膝で落とし、端まで追い詰めて、カタストで揺さぶりという流れでやりたかったのですが、こちら側が酷すぎたせいでそんな流れにもなるはずがなく、それこそ単純に上入れっぱからの大Pがあたりましたね。というようなやる意味のないダメージしか取れなかったので非常に残念でした。
こればっかりは、多少やっていれば、もうちょっとダルサガ戦が出来たかなと、温まった熱をぶつける先もなく終わってしまいました。

それにしても、サガットに限らずですが、スパ4もまだまだ面白いなと思わせてもらいました。
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/06/07 (木)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

中間ポイント?

2012.06.05 *Tue
『こないだドラゴン倒して
英雄になったと思ったら・・・
今度は、領都で追われる身にねぇ』

開幕ネタバレを含みつつ、ドラゴンズドグマを着々と進めております。
ドラクエでいうところのムドーやバラモスといった中間ボスを倒したところまで進んだ感じでしょうか。
ストーリーが気になると、どんどん進めていしまうので、クエストを消化しきれていないですが、それはさておき、気になるところをズイズイ進める初回プレイを楽しんでいます。
本当はもっと回り道をしてもいいのですが、どうしても気になるところから進めてしまいますね。淡々と装備を整えたり、スキルをマスターしたりとプレイしていたのですが、スイッチが入るとどうにもなりません。

それにしても、このゲームはさすが最新作といいますか、迫力、映像美共にすごいのでレグザでプレイしたいですねw
ムービー部分やストーリー上の演出中の操作はもちろん、戦闘アクション部分の、例えば、魔法使いの魔法などはかなり凝ったうえに迫力満点ですから驚きです。どうせしょぼい火の玉が出るぐらいが関の山だろうとおもっていたら大間違いでした。
でもってアクションゲームとしてもハイクオリティなアクションが楽しめます。MHの弓もあり、大剣もあり、デビメイのスティンガーからその他もろもろ、バリエーション豊かな仕上がりになっています。
まさに一本満足というゲームです。

少しそれて、つい最近知った驚愕の事実をいくつか。
このゲーム、ゲーム開始前にクリエイトしたキャラクターの髪型やカラーだけではなく、顔の形そのものもプレイ中に変更がかけられるようなのです。
確かに、作り直したいということはあるかもしれません。
しかし、顔の形まで修正できてしまうのはちょっとっと思うのですが、アカウントひとつでセーブひとつという使用を考慮してのことなのかもしれません。
あって困るわけではないですしね。


CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/06/05 (火)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ドラゴンズドグマ

2012.06.03 *Sun
面白いです。特に文句はありません。
スパ4も面白かったですが、これもまた面白いです。
仮にPS3を持っていなくて、これをやるためにPS3を購入していても全く問題ないレベル。
ただ一点、かなり目が疲れるゲームであることが問題と言えば問題。

デビルメイクライのようなアクションがあり、モンスターハンターやダークソウルに近いような操作性があり、自分のキャラクターとパートナーをクリエイトしていく面白さがあり、淡々と作業する面白さもある。
ストーリーは若干取ってつけたような設定だと思われる気がするものの、ファンタジーなんてそんなものなので気にならないし、十分に楽しめます。
オンライン要素については、他人のキャラクターを借りてくるという独特なもの。協力プレイと比較すると弱いような気もしますが、変な気を使わずに済むという意味では、一人用作業ゲームとしてかなり完成された感があります。

今更ですが、ドラゴンズドグマは、基本ストーリーはを進めつつも、ストーリーの進展を特に気にすることなく、自由にクエストを選択して、お使いを楽しむゲームです。
世界は、ドラクエ8のような継ぎ目のないフィールド。そこを歩いていると、モンスターも歩いていて・・・というような具合。MHよりも激し目のアクションを加え、一人ではなく、NPCとパーティーを組んでクエストをこなしていくというもの。装備もそこそこ豊富そうで、それぞれ外見が変わり、且性能面をそこまで考慮しなくてもどれを使っても十分楽しめるバランス。
クエストは、概して、討伐、モノ探しの二種類。それにスパイスを加えつつバリエーションを出しているという感じでしょうか。
他には、世界の関係で、移動ゲームになりがちですが、そこはしょうがないかなというところ。一応ルーラ的なアイテムもあるので、カバーはされています。
まだ試していないのですが、各種コンテンツがオンラインでダウンロードできるようで、ゲーム中にやることは尽きなさそうです。一部課金のサービスもあるようですが。

そんなわけで、DDを楽しんでおります。
はやり、金をかけたものは面白いというか、時間の使いがいがあるというか、面白いです。
ネット関係での情報収集を全くしていないというか、面白すぎて、ネタバレみたいなものは極力避けたいとおもうような感じです。普段はさっさと攻略を見て進めるのですが、これは自分で進めたいです。

キャラは自分の操作キャラを重量系のキャラにし、メインポーンを魔導士系にしています。
名前はZoom、Sally
ズームパンチとその嫁サリーをイメージしました。
外見は全然違いますが。
こういう者の名前を決めるのが苦手なのでついつい訳の分からない方向に流れてしまいました。
スキンヘッドはあったのですが、頭を塗るものがなかったので、かわりにモヒカンをのせています。モヒカンのワイルドイケメンってな感じです。あれば似せようと努力しなのですが、ないので仕方ない。

今後はDDに浸りつつ来週末ぐらいからスパ4も再開しようかなと思います。
DDを開始する前までは、あと500戦ほど真剣に戦ってみて4000に行けるか挑戦したかったのですが、DDにハマってしまいました。
まぁ、数週間くらいなら触らなくてもだいたい覚えているだろうという気持ちでDDに没頭しようと思います。
そして、その間にボーナスでレグザを買ってしまおう。
CATEGORY : 未分類
DATE : 2012/06/03 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ