This Archive : 2012年07月22日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

8/7

2012.07.22 *Sun
結局購入したBリーグのチケット期限が8/7だったような気がします。

もうずいぶん前のことで忘れかけていたのですが、そういえば、ラスト2、3回分見るために通しチケットを買ってしまっていました。
前回は録画ソフトを整備したところでタイムアップとなりましたが、今回は既にソフトは導入済み。あとは、気合を入れてタイムシフトを見るだけ・・・!が、後々見返す乗って結局しないっぽい。
と書けば、きっとやるという、ダメといえば、反対のことがしたくなるというあれを期待しておきましょう。

最近、スパ4で感じることがありまして、それはあまり期間が空いてしまうと結構退化しているという事実。
コンボ制度とか、そういうことは変わらないのですが、立ち回りとか、防御の精度が結構変わる。そして、とりもどすまでになかな到達できない。たまにバイソンやサガットを触ることがあるのですが、こいつらは、コンボどうだっけなというのに2回ぐらいかかって、そっからは元に戻るというか、ダルシムで対戦している分、勝手に以前より動きがよくなる。しかし、ダルシムの場合、牽制のタイミング、これ一つで勝てたり終わったりする。続けている時は、その牽制のタイミングが相手の行動といい意味で噛み合う。
逆に期間を開けると、タイミングが単調なのか、やばいタイミングと分からずにふっているのか、悪い方に噛み合う。相手の呼吸を感じるというと大げさかもしれないが、そういう何か、リズムのようなものがものの見事に消し飛び、退化してないかと感じるわけです。
おなじズームを連打しているのでも、一方では、昇竜に巻き込まれ、もう一方では、昇竜がこないときだけ連打しているということになったりする。
対戦の感覚というか、これがとても大事で、ふっているときに飛ばれれば、ガードしかなくなるような場合でも、ふっていないときにとんでくれれば、対空できるわけだから、当然と言えば当然のように思う。
でもってこの感覚というのを高めていく、もしくは維持するのに、どれぐらいのペースで対戦するのがいいかというと、中3日これぐらいのペースでは対戦したい。週末だけやると絶対にこの感覚は鈍る。週末に一回多めの対戦と、週の中頃に一回軽く対戦するこれを真剣に続けていれば、もうちょいいけるんじゃないかと思う。
そういえば、後500回ぐらい真剣に対戦すれば、4000ぐらい行けそうという感覚をもったことがあるのですが、今はちょっときついなというもの、そのときからすればちょうど500試合ぐらいやっているはずなのだが、結果から考えると、やり方が悪かった。PPを上げるという目的で対戦していなかったし、プレイする間を開けすぎていて、基準となる段階では、例えば、A~Eの段階まで出来て終わっていたのに、間隔があくことで、B~Eをやり直すことだけで終わっていたり、進めてもFで止まってしまったなど、腕を上げるには非効率なやり方をしていたように思う。
それはそれでいいのだけども、やる以上は4000ぐらいまでは上げて終わりたいものです。

そんなことを考えながら、過去に自分が付けていたスパ4のチェックリストを見直してみると、アドンとバルログに対して結構いけるという認識を持っていたということが非常に意外だった。
今は完全に苦手意識をもっている相手だけに、なぜに?という気持ちを抱いたのです。
前よりは自分自身高いところで考えられていると思うのですが、それにしても、すごい苦手なキャラ。アドンとはエンドレスでたまたまかなりやった相手がいたのですが、なんというか、見てから云々のスタイルでは全く勝てず、結局胡散臭い勝ち方しか出来ず、突破口が見えない感じになりました。ジャガキ見えんよ。バルログは単純に対戦が少ないのが痛い。やりようがあるのはわかっているのですが、押し切りにこらえると押し切られてしまうところが一番痛い。対空が空対空しかないうえに、飛びが早いというのもきつい要因。あとは間違って空対空空振りやバックジャンプで逃げようものならヒョーと飛んでこられることも辛い。なんにしてもガッツリ対戦して、勝ち方みたいなものを見つけたい相手。
バルログについてついでにひとつ。終盤、お互い端でにらめっこしかないようなケースでは、EXスカイハイクローにより、後ろから猛スピードでぶっ飛んでこられることがそこそこあります。そんなときは、斜め後ろではなく、レバーを斜め前に倒して、待つことが実はかなり重要なんじゃないかなと。
最も早い後ろからの急襲には反応できませんが、それ以外の行動には反応できる体制で相手の甘えを待つ。ということで、結構グッドアイディアが思い浮かんだなーと。ガードすればシャングリラでもなんでも確定ですからね。
問題は、それまでの立ち回りなんですが・・・。
間違ってもEXバルセロナぶっぱの間合いで斜め前待ちしないように。
スポンサーサイト
CATEGORY : SSF4
DATE : 2012/07/22 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。