This Archive : 2013年06月

リュウ②

2013.06.15 *Sat
リュウめっちゃ強い。
このキャラびっくりするぐらい強い。

2年間以上必死になってやってダルシムで4000。
その後保守勢となりましたが、4000前半のあいてなら、キャラもありますが、大体5分から、後半に来ると下回るという感じ。
エンドレス基準ですが、リュウはちょっと触っただけで、4000前半の人と五分以上になったりならなかったり。

使っていて、一回こけると終わるというようなプレッシャーはないし、リスクの高い行動も少ない。時に、体力リードされるとキツイなどと言われますが、ダルシムなんかより遥にダメージソースが豊富。というか本当にきついキャラのキツさなどどこにもない。操作の簡単さも相まってとにかく安定感が半端ない。
守りキャラとしての硬さがサガットやダルシムよりも圧倒的に高い。かどうかはわかりませんが、自分程度のレベルですが、ダル、サガに比べると圧倒的硬いと感じる。各種通常技の性能の高さ、昇竜、移動速度、なげ、全て優秀すぎるレベル。
攻めても、前歩きが相当早く、中足の高性能ぶりと波動のダメージ70が合わさって小刻みに低リスクでダメージを取れる。こかしてからの表裏の飛び込み、投げがさね、中P、中K重ね、グラ潰し、中段、全て揃っていてしかも全て余裕の平均以上。さらには甘えた飛び込みも判定の強い技や地上戦のプレッシャーのおかげで相手のミスに与ることができる。他には3F不利状況への確反大昇竜。ガードしてからガチャるだけで160という美味しさ。
その中でも個人的に注目したいのが、波動のダメージ70。大体のキャラクターが50~60の中で、70ダメージは正直ブッ飛んだ壊れ性能だと感じます。全体Fも44と非常に少なく、しかも波動そのものがリュウのダメージ源ではないことを考えると、まわりがボーナス2ヶ月分のところをひとり2.5ヶ月分もらっているような状態だと思われます。
さらには灼熱、真空波動もとんでもなく強い。
波動が撃ちにくいキャラにも、その地上戦の強さ、ガードの硬さから、どちらにしろダル、サガより余裕でいけるという本当に万能キャラ。万能特有の器用貧乏とならずに器用裕福とでも言うべき全国の声援を一身に受けた強キャラだと感じました。

以下実際どのくらい強いと感じたか。


スポンサーサイト
CATEGORY : SSF4
DATE : 2013/06/15 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

リュウ

2013.06.08 *Sat
今日は久しぶりにめちゃくちゃオンライン対戦。
ダルシムもかなり使ったし、サガットもそこそこ使った。
そして、コンボ練習をたまにしていたリュウも初使用。

あれ、このキャラ明らかにサガットの上位互換じゃね・・・?

キャラの性能が十分に引き出せないレベルの人にとっては、明らかにサガット>>>リュウ
よく歩くし、下ショットより性能のいい波動。めっちゃ強い灼熱、3F昇龍、4F中P、高性能中足
サガットなんかよりよっぽど使いやすい。
一番の違いは移動速度、これが全然違うので、より飛ばせて落とすを実践しやすい。
中Pが対空としても使えるところなんかも非常に使いやすい。
唯一、はやめ対空昇龍のダメージが少ないという欠点があるものの、弱昇龍で対応すればUCボーナスを考えると全然問題ないレベルとも考えられる。
地上戦では、サガットの場合、前ステ、ニー先端、ステローなどを頑張って使わないといけないのに、これを歩きで解決できることがかなり大きい。
そして、歩けるがゆえに飛び込みも非常に有効。今までは、例えば相手の下がりを見て弾を撃ったところに「実は飛び込みまで画面見ない行動でしたー。」というのを脳天に喰らう側だったのですが、リュウならこれができる。
また、飛び込み関連では、まともなめくり性能があることの素晴らしさを感じさせてくれます。めくるゲームでめくりを放棄したようなキャラしか使っていなかったので、「あーこんな楽にダメージ取れるのか」って感じになります。
飛び込み自体の強さも、もっと強いキャラに比べれば弱いのですが、それでも十分なレベル。早出しで通常技対空と相打ちを狙える時点で高性能だと思いました。
そしてコンボの容易さとダメージ。もっと高いキャラと比べると、と言い出すとキリがないのですが、文句は全然ないレベル。

よくスパ4を始める初心者にリュウは不正解だからあまりオススメしないという言葉を聞きますが、少なくともPS3ではダルシムやサガットを選ぶよりリュウを選んだほうがいいということだけは断言できます。
・・・比較対象が間違っていますが。

そりゃ、フェイロンが大正義で次いでキャミィやセスといった強キャラだと思いますが、次のレベルで選ぶならリュウはかなりオススメキャラなんじゃないでしょうか。

めくりや横押しの強いキャラ達に対する防御力も、愛されボディのサガットや非暴力のダルシムに比べれば、圧倒的な亀力も持ち合わせています。具体的に感じたのは、複合具ラップでのしゃがみ強Pと中Pの使い分けができること、セビ滅の抑止力、3Fコパン暴れの強さ、バクステもサガットよりはいいという4点。揃っているなという感じです。

攻めにおいても一般的なめくり、容易な詐欺とび、中段、グラ潰しと、一般レベルが使うにはすべてが揃っているうえ、歩き速度の関係で昇竜等を一旦待ってからの責めが可能であるなど豊富です。唯一の欠点はサガットのようにショットセビ前ステのコンボが密着以外ではできないところですが、そのあとの期待値という意味では特に問題ないようにも感じます。

結構頑張っていたサガットよりもリュウの方が使いやすく、強さも同程度のような気がしたので、なんだかなーという気持ちになった週末でした。



CATEGORY : SSF4
DATE : 2013/06/08 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ラグい

2013.06.07 *Fri
よく聞く言葉ですが、PS3のネットワークでやるとオフより明らかにラグい。
期間をあけてつなぐとそのラグさが余計にわかる。
PS3事態処理能力のせいで箱よりも元々ラグいというのは周知の事実ですが、それに輪をかけてラグくなるので、当初PS3はラグいといって避難されていた人は、わかる人だったんだと今になって実感できるようになってきました。別に自分ができるという意味ではないですが。
そんなわけで、PS3のネットワークは無料であるが、終わっているという代物との認識で間違いはないのですが、かと言って今更箱云々の話にもならない。
どうも年末にはPS4や箱の新バーションが発売されるということで、そちらの方のマシンスペックは、現在のものよりも圧倒的に素晴らしいとのこと。
そうするとラグのほとんどない快適な環境になるのかなと思うわけですが、初期の本体はいろいろと問題点も多いうえに一番高いというある意味一番損をする買い物でもあるわけです。
まっさきに手に入れてプレイする喜びを至高とするならば話は違いますが、そういうことのない人にとってはただの高い出来損ないとなるわけですから、なんだかなというところです。

こんな話を書くのもスパ4もいい加減と何度も書いているわけですが。
そういえばダルシムの調整案が来ていたので個人的な意見でも。
http://www.capcom.co.jp/blog/sf4/saikyo_blog/2013/06/07_7366.html

ダルシムの立ち位置としては中堅、ただし無理な組み合わせは他キャラに比べ圧倒的に多く、不利が付けば7、有利がついても6という一般プレイヤーが使うにはマニアックなキャラだと思われます。6というのは人的なミスの発生率を考慮して。
なにせ昇竜がないうえに体力が少なく、死ぬときは一瞬、勝つときは長時間かかるという、マゾ仕様以外の何物でもないキャラなので仕方ないかなと思うのですが、そんなキャラのせいか調整案も割とどうでもいい内容のものが多いみたいです。
希望の例に上がっていた大スラですが、使える人は今の性能でも使えるし、使えない奴はいつまでたっても使えないそんな仕様になっています。多少発生が早くなったからといって5F早くなることはありえないし、そうすると1F2Fの発生が早くなったとしても、使える人にしか使えない性能に変わりはないわけです。
ブログにも書いてあるとおり、現在の性能でも十分だし強くなるならなればいいという人が多いというのはそんな理由もあると思われます。

といってもこのダルシム、ラグに最も弱いキャラの一人であることは明らかで、ラグいと感じるPS3でやるのはどうなのというキャラでもあります。そんなことを考えているとスパ4は何度目かわからないもういいわという状態になるのですが、それ以外にやるものがないのでというような感じです。
RPGを久しぶりにしましたが、クリアしたら終わりですし、お気楽感もないですし、と何か新しい趣味が欲しいところです。

CATEGORY : 未分類
DATE : 2013/06/07 (金)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

【速報】俺氏、首の皮一枚つながる

2013.06.06 *Thu
先日、悲報として自身の\(^0^)/オワタ状況が濃厚であることを公表していた俺氏に対し、このほど発表された試験結果の速報が伝えられた。
速報によると、A試験は合格確実。B試験は不合格ながら、あと一歩の状況であったことが伝えられた俺氏は、安堵の息を漏らしながら、「やはり、あの日か」と、かすかに漏らすと、すぐに表情を引き締め「首の皮一枚つながった状況。」「次回は必ず取れるように準備する。」とコメントを残し、その場を去った。
俺氏について専門家は、「2つの試験通過が理想ではあったものの、A試験の合格によって最悪の事態は免れた。しかしながら、依然として状況の厳しいさに変わりはなく、次回の結果によっては、死亡が即確定することもある。」と警鐘を鳴らしている。
次回の試験は下期に開催されることが決定しており、3ヶ月以上の期間が空くこととなる。このことについて、完璧な準備を行う期間が与えられているとする見方と、その間のモチベーション低下による今回の“二の舞”を心配する見方がでている。
次回は今回の失敗を活かし、しっかりとした事前準備の下、今回の失敗を繰り返さないよう最良の結果を手にして欲しいものである。

"R" wrote. 2013.5.31
CATEGORY : 未分類
DATE : 2013/06/06 (木)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

【悲報】俺氏、死亡濃厚か

2013.06.02 *Sun
おはようございます。
このところ通勤中には2ちゃんのスレまとめサイトをのぞいています。
多いテーマは、
AKB、エロ、政治、twitter、野球、アニメ、嫌韓、日常というところでしょうか。
なんだかんだ一番面白いのが日常をテーマにしたものかなと思っている昨今です。
「事実は小説より奇なり」ネタが嘘か本当か?おいといて面白いものが多いです。

さておき、私の話。
実は絶対に取らないといけない試験が2つほどありまして、この前受けに行きました。
結果、タイトル通り、死亡濃厚。

ワロエナイ・・・・・・

まず、この試験事態は大したことないものなので、軽く勉強すれば誰でも通るという代物でした。
なので、私は、合格までの数字を逆算し、1週間を準備期間、仕上げ期間にわけ勉強すれば、まず間違いなく通るだろうと踏んでいました。
久しく勉強などしていなかったのですが、仕事終わりの3~5時間を1週間だけ勉強にあてる。できない話ではないかなという気でいました。
そして始まった1週間、予定通りに準備期間のスケジュールをこなし、いざ仕上げの段階に入った私のもとに悪寒の走る言葉が降りかかってきました。

「明日あたり、みんなで飲みにくか^0^)/」

「え、知ってるよな、今週だけは勉強せなあかんって、自分も取らなあかんでっていうとったやん。」
『まじでいってんの? ・・・マジで言ってんのって聞いてんの!』

そんなどこかで聞いたセリフと自分の気持ちが重なり、自分の中でオーバーラップを繰り返す。

「なんでなん?なんでこんな唐突に明日なん?」
「なんで蛍すぐしんでしまうん?」
「いままで全然そんな話も、雰囲気もなかったやん」
「しかも、なんで一番大事なタイミングでそういうことになるん!?」
「今週以外やったらどこでもいいんやけど!!!」

私は、準備期間はあくまで準備期間であり、実際に試験をパスするためには、仕上げ期間の3日間をいかにするかというような勉強スケジュールと心づもりでいました。
その最も肝心な仕上げスケジュールの初日。ここが遅れると、点数を取るための知識の蓄積が遅れ絶対量が不足してしまう。具体的に書けば、睡眠をはさんで復讐するというもっとも知識の記憶率が高い勉強を3往復すれば試験にはほぼ確実にパス出来るという算段でいたのです。
その初日が完全に「イッターーーーーーーーーーーー・・・・」という状況に絶句するしかありませんでした。

完全に酒に溺れながら、「あれそうやっけ?ごめんごめんwwww」
知っていてではなかったのはわかった。が、「これが、現実・・・。」外的要因による不測の事態に備えていなかった自分になんとも言えない気持ちになりました。

@2日

残りの休日を含む2日、かけられるだけの時間5時間、11時間程度をかけた。
そして、明らかな1日分の野菜絶対量不足を痛感した。「あと1日あれば、あと1日あれば、確実な知識の定着まで持っていけるのに。」
これまで、なんだかんだこういう大事な試験ものはぎりぎりパスしてきていたが、今回は本当にいってしまったかもしれない。しかし、ひとつだけでも、ひとつだけでも、試験Aは絶対に取る!そういう気持ちで試験に臨んだ。

当日・・・。
A受験:なんか平年より難しいやん! なにこれ!? なんで、なんでこんなことしたし糞出題者!!!!
B受験:おい!ちょっと簡単やん!あんまりわからへんはずやのに結構わかるのあるやん!でも、正解まで絶対あと一歩絶対足りてないやん...orz

と時間をかけたAは難しく、Bはどうも簡単というような具合に全く噛み合いませんでした。
自分の準備不足はわかっています。完全に自分が悪い。たとえ飲みに行ってもとれるような勉強方法、頭があればよかっただけの話。他人のせいではない。分かっているのですが、、、あーやっぱもっと早く準備しとけばよかったなーと。大体こういうときに限って何か他のことが入ったりするんですよね、きっと。。。

希望がないわけではないのですが、答え合わせをしながら、一問一問希望が消えて、絶望に変わっていく。あの何とも言えない終わった感がイメージできてしまうのが怖いです・・・。

反省。








CATEGORY : 未分類
DATE : 2013/06/02 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ