FC2ブログ

HMM ゴジュラス

2015.05.30 *Sat
ゴジュラスは、ゾイドの中でも数少ないゾイドの名を冠するゾイドであり、大型電動二足歩行の祖でもあります。今回は、HMMシリーズの中でも別格のスケールを持つHMMゴジュラスのレビューになります。
トミー版ゴジュラスは、ゾイド史の礎を築いた機体として、HMM版ゴジュラスはHMMシリーズの息の根を止めそうになった機体として、昔と今の功績は違えど他のゾイドとは別格の存在であることは言うまでもありません。
ゴジュラスがいなければ、ゾイドなんて買わなかっただろうと思う私にとっては、特別な機体ですので、いつもより写真大目の二部構成でお送ります。
(組み立て自体は1年以上前に行っています。)

DSC00642.jpg


開封
DSC00644.jpg

DSC00649.jpg
まず驚かされるのは、箱のでかさです。60×45サイズの箱の中には、小箱が3つ用意され、開けるとランナー数に驚かされます。


DSC00651.jpg

上半身
DSC00658.jpg

ゾイドコア
DSC00660.jpg
ゴジュラスのランナーは、非常にカットしやすい素材で白色化も少なくて済みます。

胸部から腰
DSC00661.jpg

DSC00662.jpg

DSC00663.jpg
尻尾のパーツも一つ一つが大きく、3つ合わせれば、中型ゾイドの胴体程度のサイズが確保できます。
私のゴジュラスは、一部、尻尾の接続が緩い部分がありました。下の写真の向って右から2番目と3番目のつなぎ合わせです。

尻尾
DSC00664.jpg
つなぎ合わせると中型ゾイドの全長を超えるボリュームになります。


DSC00665.jpg


DSC00666.jpg
腕は、ゴドスの胴体より太く、セイバータイガーの顔すら握りつぶせる規格です。
作りに関しても非常に頑丈です。ゴジュラスは関節部分の強度が他のHMMとは比べ物にならないほどしっかりしていて、先ほど記載した尻尾を除けば、部品が取れるという箇所はありません。
その他やや弱い部分もあるとの声を耳にしますが、私が触っている感じでは他にあげることができません。


DSC00667.jpg

DSC00668.jpg
ビックフットの足跡みたいです。
かかとの稼働により前傾姿勢を保つことができます。


DSC00669.jpg
くるぶし付近の装甲は、カノントータス並みのサイズです。
格闘戦をしつつ、足元を狙う砲撃を防ぐのかななどと妄想が膨らみます。


DSC00674.jpg
よくある付け忘れです。
HMMの説明書には必ず、あまりパーツが記載されていますので、確認することが重要です。
初期のころは、よくパーツをつけ忘れたままという状態がありました。因みに、最近制作したシャドーフォックスの一部部品をつけないまま、ランナーをすててしまい相当悩みました。
HMMは部品が多いので事故らないように最終確認が大事だと思います。

全体
DSC00675.jpg
もう少しきれいに並べればよかったです。
てんこ盛りという言葉がぴったりな分量ではないでしょうか。
ゴジュラスは残り2機あるので、その時にいくつか写真を取り直そうと思います。

あまりランナー
DSC00679.jpg
あまりは、ゴム(ではありませんが)キャップが二種、各2、4個と何の部品かわからないものが、2つ余ります。

DSC00680.jpg
横から見るとボリュームが伝わりやすいでしょうか。


完成
DSC01569.jpg
なんという生命感っ!の言葉が、思い浮かびました。
ネットでは批判も多いですが、作ったうえでそういう意見なのか、画像で判断してそう書き込んでいるのか。気になる人は自分の手に取ることを強くお勧めします。
ディスプレイスペースがないなどという意見もありますが、ないなら作ればいいということです。
たしかにダサいと感じることもありますが、少しでもゴジュラスが好きなら手にしておかないのはもったいないのではないでしょうか。
また、塗装、改造も含めて作成するひとなら、めちゃくちゃかっこよくなることはジ・オーガの画像等で明らかです。やはり、まずは実物をということでしょう。最近はまた定価以下ぐらいの値段で取引されているようですしね。

それにしてもMkⅡ装備をつけてみたいですね。


定価:23,000円



記事内リンク
HMMゴジュラス その2(完成図)

スポンサーサイト
CATEGORY : ZOIDS
DATE : 2015/05/30 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ ヨーガ奇跡の業の修練も終了


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ