春財布

2017.02.11 *Sat
新しい財布が欲しいと思ってからはや数年。
現在使用している財布は、ほぼ7年の付き合いになります。
ある風水稼業家の話によると財布の寿命は3年。3年するとお金を貯めこむパワーが無くなるとか無くならないとか。
そして、数年寝かせることでパワーが復活する。
そんな話を昔聞きました。

この話によると私の財布のパワーはすっからかんというわけです。

風水の話はなしにしても、だいぶ汚れてきているのは事実。
使おうと思えばあと何年でも使えそうでしたが、いい財布が見つかれば替えたいと思っていました。
予算は3~4万までぐらい。
色んな店を回ったり、ネットで探したり、人生で一番財布を探しました。
しかし、どうにも、この価格帯で欲しいと思えるものがない。
かといって、10万もする財布にTカードとか、黒未満のカードとか、そんな庶民的なものを入れているのは情けない。
金を持っていないのに、入れ物だけ豪勢で中身がないなんていうのは、まさに張りぼて。
身の程に合わないことほど滑稽なことはない。
そんな気持ちを持った中、財布を探すこと数か月、ある財布に出会ってしまいました。

LOEWE
言わずと知れたハイブランド。
庶民の身の丈には全然釣り合わないブランドといっていい。

でも、気に入ってしまったらしょうがない。
これいいな、これが一番いいな。
並行輸入だと、2~3割引きで買える。でも、高いものを買うのにケチるのもおかしい。
まして、手元に届いて気に入らない部分があると並行輸入を後悔する。
そう考え正規店で購入しました。

そもそもブランドなんて全然知らなかったので、これが初ハイブランドでした。
手触りがいいし、デザインもいいです。
ただし、札があまり入りません。20万ぐらいまとめて入れると大分はみ出ます。
円が海外通貨より大きいことが原因でしょうが、高い値段を出してるので日本用に作って欲しかったという思いが残りました。

それとは別の話ですが、ハイブランドのHPでは所在国を選択できることが多く、日本価格と海外価格を比べられます。
日本価格は、およそ2~5割程高く設定されており、現地価格を見ると、日本では本来のものの価値よりも高値で買っているように感じてしまいます。そのせいか、メーカー側の金儲けをしてやろうという欲とか浅ましさを感じてしまいます。
ハイブランドといえば、洗練された高貴なイメージをもっていたのですが、イメージが少し崩れました。
もちろん、場所によって価格が違うことは当然だとは思います。
ただ、ブランド名が付いていればそれだけで買うでしょう。というような足元を見られた商売をされていると感じると、気持ちは良くないです。
庶民には関係のない、買い支えている金持ち達の話ですが。

ものやデザインはいいので、利用できる範囲では利用したいのですが、適正価格ってなんなんでしょう。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
DATE : 2017/02/11 (土)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ 只今、ヨーガ奇跡の業を修練中


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ