FC2ブログ

WORLD 1

2018.02.02 *Fri
12月26日に発売されたMHW
みなさんガンガンやっているのではないでしょうか?
発売日からオンラインができなくなるぐらいでしたし、買ってプレイしてという人がすごく多いんだろうと感じます。
モンハンシリーズ最速最高の売り上げになりそうということで、その理由はプレイした人ならわかると思います。

PS2の頃に思い描いていたモンハンがここにあります。

文句なしというやつですね。
操作やモンスターはこれまでのモンハンなのに飽きていた感覚がなくなります。
(ストーリーも凝っていて面白いです。)
さて、そんな楽しいモンハンなので久しぶりにモンハンブログとして更新をしていけそうです。

現在、龍結晶の地に到達したところ。
ウラガンキンやヴォルガノスが次々に登場し、新モンスター、古龍とも戦えるように!という具合です。

装備はもちろん大剣。
今作の大剣は非常に面白い。
(今一番気になっているのは、溜めキャンセルのタックルが無敵又はアーマー等の効果がありそうということですが、大剣の楽しさは別の記事で書くことにします。)

ブルームブレイドⅢ(624、毒360)を愛用しています。
ストーリーを進めているので素材集め的なクエストはほとんどやっていないため、これ以外の武器が作れていないというのが現状です。
上位になると火力不足は否めないですが、十分と言えば十分強い武器です。
毒状態の時にはモンスターの動きが鈍るというのがなかなか面白いところです。
その他ランスを一本、使ったのは一度だけでしたが、ランスはかなり強い武器という印象を受けました。

装備に関して言えば、強化した武器を以前の武器に戻す機能が実装されており、戻した際、素材が戻ってくるという新設設計が追加されています。お金は少しかかりますが、もう一つしかない宝玉をどれに使うか迷うことはなくなるでしょう。

防具ですが、特典のオリジン一式(旧ハンター一式)、追い風の護石を使っています。
旧作からの思い入れは全くなく、愛用した経験もないのですが、PS2の感覚では「オフライン=防具不要」との認識があるせいで防具を作るのが面倒になり、どんな装備があるのかほぼ未確認の状態です。
ただ、裸では、かする程度のダメージかと思われるような被弾でも体力100が一瞬でなくなるので防具を装備しています。
そして、意外と火力が高いことを認識し、鎧玉でガンガンオリジン一式を強化した結果、他の装備に行きにくくなっている側面もあります。
オリジン一式と追い風の護石で発動するスキルは、攻撃Lv1、精霊の加護Lv1、探索者の幸運Lv1、防御力は現在161です。
実はこれも限界を感じてきており、ウラガンキンの平均的な攻撃で70前後の被ダメをもらうため、多少の被ダメを覚悟してでも溜め攻撃というわけにもいかず、怒り時には100オーバーの攻撃のオンパレードになることもあいまって、結局、抜刀おじさんになってしまっています。
火力がなく、防御も紙では、かなりしんどいですね。
探索クエストの大型モンスターには逃げられてしまうこともありますから猶更です。

ところで、世のモンスターハンター達は今作の難易度をどのように思っているのでしょう。
私にとっては、非常によいのですが、世のハンターと言えば、もはや、シリーズ累計プレイ時間が数千時間というのもざら。
私も数千勢ですが、プレイ自体はだいぶ前ですし、ちょっとやったことある人よりはうまい程度だろうと思っています。
“プロハン”達がひしめく世にあってワールドのトータルバランスはどんな風に感じられているのか、ちょっと気になりますね。


個人的にはPS2モンハンプレイヤーの方には是非プレイしてほしいです。
時間がなくてという方、ゲームはやめたという方も多いと思いますが、がっつりプレイしなくても、きっとあの頃の懐かしさ、楽しさが蘇ってきますから。それを味わってほしいです。
スポンサーサイト
CATEGORY : MHW
DATE : 2018/02/02 (金)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

おおー、ringoさん!
大変、大変ご無沙汰しております!
「勝てば官軍」のAgeha@ブログはがっつり放置中
です!(≧▽≦);

ringoさんもワールド参戦ですかー!

かく言う私もブログ更新停止からの4年間、モンハンはおろか
一切のゲームに全く触れてなかったのですが、なーんとなく
魅かれるものがあってPS4買って電撃復帰しました^^

今作で復帰したという人が私の周りにも結構いるので、
やはり我々オールドハンターたちを駆り立てる何かが
今作にはあるのかもですねー^^

さてさて、記事内で触れている難易度設定についてですが…

いかんせん私はドス→トライとやった後に難易度ヌルヌルの
Pシリーズをやってしまったので、久々のモンハンに

「た、体力多すぎないか、おい;」と思わなくもないのですが…
当たり判定範囲は極めてフェアで、昔で言うところのガノトトスの
亜空間タックル的な理不尽な被弾がほぼない分、戦闘中の
ストレス要素は少ないなと感じています^^

ちなみに進捗状況はringoさんよりちょっと遅いぐらい。

リオレイア亜種を防御力80で行ってきっちり返り討ちに
あったものの、装備を変えずにスーパーチキン戦法で
再戦して35分針討伐^^;

5~10分針初見討伐がザラのPシリーズと比べたら、
「時間かかりすぎやろっ!」と自分にツッコミを
入れたいところですが、
「いやいや、モンハンって本来こうあるべきだったわ^^」
と、妙に嬉しくなってる自分もいます。

ガンキンは顔だけチラ見して帰ってきたところ…

防御力161でも心もとないってことは、やはりこのあたりで
装備増強に着手し始めた判断は正しそうですね^^

「数千勢+ブランクあり」というringoさんと状況的に
かなり似ている私にとっても、今作はかなり難易度バランスは
良いと思っています。
(もちろんシステム面で不満タラタラな部分も多くありますが)

私もここまで大剣オンリーで来ていますが、確かに今作の大剣のキモは
何と言ってもタックルの使いどころですよね^^

「真溜めまで最速で繋ぐための溜めキャンセルタックル」的な意識は
ようやく身に付き始めていますが、「溜め中の咆哮を無効化するために
タックルの無敵時間を利用する」的な動きがまだまだ
全く自分の脳みその中にインプットされておりません><;w


……って、やっぱ私、モンハン語り出したら話長いですね><w

公私ともにわりとバタバタでブログ再開まで手は回らないなーと
思っておりましたが…うーむ…落ち着いたら
ちょっと考えようかなー(*´∇`*)

ともあれ、お互い久々のモンハン、がっつり楽しみましょう!
2018/02/04(日) 17:10:02 | URL | Ageha #- [Edit
Ageha 様

お久しぶりでございます!笑

復帰されたんですね。
ワールドは惹かれるものがありますよね!

Pシリーズは体力が少ないんですね。
あまり記憶がないのですが、そういえばそうだったような気がしてきました。笑

私の場合は、ドスの記憶がほとんどなので体力はこんなものだったようにも感じました!笑
判定はあまりにフェアすぎて「え!いいの!?」っていう許され方に感じることもあります。
その代わり、飛行系や罠設置系のモンスターが増えてバランスが整っているというか、より生物的な自分に有利な戦い方をしてくるモンスターが多い印象です。

防御力80は一発で昇天できそうですね。笑
私は特攻型なので大体初見モンスターには返り討ちにされてます。笑
「もう一発で怯みそう!」⇒まだまだでした。終
怯みはなかなか取れなくなっているのも変わりましたよね。

私もタックルはこれまでの手癖が抜けずにうまく使えないです。
咆哮はタックルでやり過ごせばいいのに、溜め開放溶かしてしまいます…。

ガンガン楽しんでいきましょう!
ではでは、コメントありがとうございました^^ノ
2018/02/11(日) 07:31:10 | URL | ringo.5 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ ヨーガ奇跡の業の修練も終了


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ