FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

WORLD 28

2018.08.05 *Sun
コラボイベント
モンスターハンター:ワールド_20180802194828
FF15とのコラボイベントでベヒーモスが登場ということで早速クエストを受注しました。
率直な感想は、面白くないでした。
ベヒーモスは竜巻を設置して、メテオで攻撃、エリア移動時に即死メテオというモンスターです。
もっと暴れまわるのかと思いきや、基本は魔法攻撃で肉弾戦は、猫パンチ、体当たり、のしかかり、角攻撃、回転攻撃、尻尾ビンタと書き出すと色々とありますが、MHWのモンスターに感じた生命感というものがなく、システム的に動き、狩りをしているというより、ゲームをしていると感じる動きでした。
それが面白いといいのですが、ゼノジーヴァと同じく、何だかイラっとする動きばかりで、そのうえ、設置される竜巻がかなり鬱陶しいのでさらに不快感が増しています。
封じるには閃光玉ですが、何だかいまいち。
パーティプレイ用モンスターということはよく理解できますが、それでも、練り切れていないことだけを感じます。
無料のアップデートなので、理解はできますが、ソロで倒してみたいとかそういうチャレンジをしたいと思えるタイプのモンスターではなかったのが残念です。
こんな感じでだらだらアップデートするより、完成版としてGを作ってもらうほうが嬉しいです。
裏で作っていて、試金石としての導入ならいいのですが。

因みに、野良でしかパーティプレイができないので、野良で挑んでいますが、なかなかクリアできないです。
特にファイナルアタックのメテオは、事故率が高く、距離によっては詰んでいることもあるので確実に死亡カウントを増やす要素になっています。
そのあたりを確認しながら戦えるパーティだといいのですが、運が悪いと、小隕石が残っていないところにメテオを打たれることもあったので、全体が慣れてこないとクリア確率は上がってこなさそうです。
コメットを連発しだしたらというのはわかっていても、ひとりは犠牲になっていることが多く、討伐時にちょうど3つ目を引く人が多かったです。
そのせいか装備を作る際には、尻尾、角、爪が集まっているのに、たてがみが足りませんでした。
モンスターハンター:ワールド_20180804233200
最近、野良ではマム以外やったことがなかったのですが、イベント大剣の使用率が高かったですね。
次点で、ナナゼノだったでしょうか、パーティプレイということで笛の人もいました。
その意味では、ベヒーモスは成功だったのでしょうね。
スポンサーサイト
CATEGORY : MHW
DATE : 2018/08/05 (日)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ ヨーガ奇跡の業の修練も終了


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。