FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

WORLD 31

2018.09.04 *Tue
拡散撒布
モンスターハンター:ワールド_20180904200838

遂にやったぜ!
久しぶりにうれしいクエストクリアでした。
極ベヒーモスソロクリアで光の戦士の称号を手に入れることができました。
これまで色々とソロをやってきましたし、クリアのたびに喜び勇んでブログを更新したものでしたが、今回もそんな気持ちになれました。
前回までの記事で散々ベヒーモスはクソと書いていたのですが、クリアできないとどうしてもクリアしたい気持ちが生まれ、気が付けば、ひたすら極ベヒーモスを連戦していました。
8月25日からなんとなく救難でのクリアを目指していましたが意外に難しいなぁと8月最終週を過ごしました。
ベヒーモス事態ほぼやったことがなかったので、色々と装備を考えて作るところから楽しんでいましたが、次第にこれでは100%クリア不可能だと気が付きました。
奇跡を信じて連戦しても救難では絶対に奇跡は起こらないと悟ったのが先週末、ただ、徐々に悟り始めていたので弓ソロでの達成を検討していたのですが、それっぽく立ち回れてもダメージが取れませんでした。
すると行き着く先は拡散弾。
モンハンといえば、元来、剣士で勝てないモンスター(ミラボレアス)に拡散弾を撃つゲームです。
これまでの拡散弾は非常に簡単でしたが、今回は威力が攻撃力依存となっており、アフィニグラを使わないといけないうえに、装填速度、反動が極端に遅く、大きいことで少し触った程度で嫌になるような仕様でした。
個人的には、極ベヒーモスまでショートカットも使ったことがなかったのでその練習も必要でした。
当初は、練習は面倒だし、ソロでなくても救難にヘビィを使えば大体でクリアできると考えていましたが、結局、広域化がぶ飲みマン同様そういう問題ではないと悟ったのでソロでクリアする覚悟が決められたのかもしれません。
冷静に考えると拡散ヘビィ初使用から1週間もかからないでクリアできたので、粘るか粘らないかの問題のようにも思います。
ドス4本のころは、こんなもんじゃなかったように思いますし・・・。

モンスターハンター:ワールド_20180904200945

そういった経緯で、拡散アンフィの攻略動画をトレースしながら連戦しました。
主に参考にした動画は16分のソロ動画ですが、特にエリア1の攻略が秀逸だと感じます。
作戦面はこの動画と全く同じですが、私の場合はタイムではなく、クリアが目標なので生存重視のスキル構成にしました。
その他、エクリプスメテオをよけるタイミングを解説しているヘビィソロ動画もあったのでメテオ回避の参考と、スキル構成の参考にしました。
クリアのための情報収集は、この2つの動画にて行いました。

立ち回りは動画を見ればわかりますので、プレイして感じたポイントをいくつか紹介したいと思います。

拡散を密着して打つときは照準を使わずモンスターに向かってR2を押すだけ
これにより、素早く撃つことができますし、弾道が真上に飛ぶので確実にヒット数を稼げます。

拡散を撃つ位置を工夫
特に転身の衣装効果時間ですが、ベヒーモスの下半身のほうがヒット数が稼ぎやすい、攻撃をもらいにくいので上半身側にいたとしても、転身後、下半身斜め後方に位置取れるよう立ち位置を考慮しました。
上半身にいるときは胸もしくは前足の当たりに爆発が起こるようなイメージで攻撃しました。
転身の回避方向は移動方向を入力すれば入力方向に回避してくれます。

アイテムポーチの工夫
各ドーピングアイテムは1つにしてなるべく選択時間を減らすのは言うまでもありませんが、私が最も気になったのが、モドリ玉などでキャンプに戻ってからベヒーモスが体力を回復するまでの猶予です。
当初、弾も拡散のみを所持するようポーチを構成していたのですが、その場合、モドリ玉使用後すぐに体力を回復されてしまいました。
ソロ動画では即座に回復している様子がなかったので、なぜなのかと考えたところ、攻撃アイテムの不足を補うためのキャンプ帰還は回復行動へのひとつのフラグになっているのではないかと考え、エリア2以降も睡眠弾を持つようにしました。
その効果があったのかはわかりませんが、クリア時は体力を回復されることがありませんでした。
ただ、ポーチ構成を変更後1回目でクリアできてしまったので、どの程度信ぴょう性があるのか分かりません。

オトモ
オトモは動画でも紹介されていましたが、大楯装備にしました。
クリア時はかなりオトモを狙ってくれ、相当助かりました。

最終エリア
実は最終エリアにソロで来たのはクリア回が2回目でした。
最終エリアに入ったところで15分針ちょうどくらい、しかも無死だったので、安全に立ち回れば絶対にクリアできると考えかなり慎重に立ち回りました。
その中でベヒーモスの直接攻撃のあとにはかなり隙があると感じました。
拡散を撃つ隙は割と多いので時間さえ余裕があれば一発一発反撃をもらわないよう狙うのもありです。

必要弾数
エリア1は睡眠落石×2と拡散弾7発程度で移動になります。
エリア2、3は30数発程度撃つことができればクリア(2回持ち込み分撃ち切り前)
エリア4は、40数発程度でクリア(2回持ち込み分+幾らか)
レベル3拡散弾のダメージは78が最頻値だったと思います。
(因みに16分の動画は25発、30数発程度といった具合でした。)

以上が個人的なポイントになります。

最終エリア突入が想定よりだいぶ早かったので、25分以内にはと欲が出たのですが、最終エリアほぼ初見でリスクが高すぎると考え、自重した結果、クリアできたので無理にいかずよかったかなと思っています。

本当はラストエクリプスをジャンプでよけて無死でクリアできれば、かっこよくSSも取れたのですが、残念ながら最後はきっちりミスってしまいました。

エクリプスメテオ回避タイミングは、キャラクターの頭を下げるモーション終了直後もしくはメテオが半分以上雲から現れた時の順に安定します。
ラストは不動の衣装を着ていたので、雲からを見ていたのですが、カメラが少しずれていて現れるところが見えませんでした。

モンスターハンター:ワールド_20180904200844

モンスターハンター:ワールド_20180904200909

装飾品が山のように出ますね、弓で楽々倒せれば、こんなおいしいクエストはなさそうです。

その他
拡散ヘビィでもっとも厳しいエリアがエリア2です。
ここは竜巻地獄になりますので、死亡しがちですし、ビジュアル的にも “うわーーーー” というぐちゃぐちゃした感じでよくやられてしまいます。
夜寝る時もふと気が付けば、脳内の映像にミールストームが割り込んでくるぐらい悩まされました。
スポンサーサイト
CATEGORY : MHW
DATE : 2018/09/04 (火)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

おお、やはり成し遂げてしまいましたか!!
おめでとうございます。

やっぱり武器種を問わず…ということであれば
拡散ヘビィが最適解になるんですかねー^^

私とringoさんはモンハンに関して辿ってきた道がかなり
似ていることもあってか、思考パターンも共感することが多くて、
本記事も大変楽しめました。

>モンハンといえば、元来、剣士で勝てないモンスター(ミラボレアス)
>に拡散弾を撃つゲームです。

特にこのくだりに古参ハンターとしては思わず笑ってしまいました^^w

私も今作のヘビィは対ベヒに限らず非常に優秀だと
聞いていたのでなんちゃって程度にでも触った方が
いいんだろうなーとここまで思いつつも…もろもろ操作が
「私の知っている昔のモンハンと全然違う」という超保守的な
理由だけの為に、敬遠してしまっていたので・・・
こういう最適解クエの攻略をきっかけに触り始めて
ヘビィの魅力をじょじょに理解していく…というのが
理想的なんだろうなと^^。

私のコメントも微力ながらモチベーションの一助と
なったとのことでなによりです。

私もブログを続けていればもしかしたらソロに挑むモチベーションが
生まれていたのかもですが…

ひとまず今回の配信ではringoさん曰くの「奇跡」を信じて、
カリスマタンカー(のふり)をしながら野良で、未クリアの人を
助けることに情熱を注いでおりました。

たぶん、ringoさんのマム戦なみの回数をこなしたと自負して
おりますが完全野良救難(いずれも自分がガンスタンクでクエ主)で
クリア出来たのが2回。

さすがに完全野良は確率が低すぎるので、集会所立てて入ってきてくれた人と
打合せしながら連戦して何とかクリア出来たのが4回でした。

極ベヒのクリアは、もちろん一定水準以上のPSも必要になりますが、
何より「知識ゲー」なので、そもそもクリアまでの流れやシステムを
理解していない人が1~2人いるとクリアは100%不可能になって
しまいますよね><;

まあ、私は1回クリアしてしまえば、後は何回クエ失敗しようが
お構いなしだったので、メンバー選ばず
(ただし自分はあくまでもタンク固定)色んなパターンのPTを
経験したおかげで、かなりタンカーとして鍛えられました^^

昨日何回も極ベヒクリア経験があるという上手い人と
集会所でご一緒したのですが、お世辞かどうだか
「賊タンク以上に安定して敵視取り続けれるガンスタンカーに
出会ったの初めてです!」と言ってもらえたので、
私の「あくまでもPT戦における」タンカーとしての腕も
そこそこのレベルにはなったのかなと(*^-^*)

次回以降の極ベヒ配信でもし機会があればringoさんとの
ペア狩りとか出来たら楽しそうかなとふと思って
しまったので……
もし宜しければお付き合いくださいませ(≧▽≦)

長文大変失礼を^^
2018/09/06(木) 20:44:59 | URL | Ageha #- [Edit
Ageha 様

ありがとうございます!
おかげさまでクリアできました。

接近のソロも見ましたが、弓以上に難しそうですし、拡散が圧倒的に楽で速いことは間違いないと思います。

ミラ、お判りいただけて何よりですb

保守的な理由は大きいですよね。
私もある意味、苦渋の選択でしたが拡散を撃つだけなので慣れると圧倒的な強さに取りつかれます。^^;
旧武器の中では(笛は元々)、片手がとても扱いにくく感じます。

ブログはソロのモチベになりますよね。
最近では、真っ先にyoutubeにアップして小遣いというのが主流でしょうか。笑

その回数で、たった2回、それもプロタンカーがいてですか…。
エリア3でベヒーモスのお尻を攻撃しに行っては、回転攻撃で吹っ飛ばされる剣士の映像が浮かびました。笑

集会所でも打ち合わせが必要なんですね。
少しだけ集会所に入ったのですが、行くのか行かないのかふわふわした部屋にしか入れず、これなら救難の数をこなしても同じかなと思ってやってました。

この時は求人区が恋しくなりました。
もちろん、募集はタンク@1、拡散ヘビィ@2で!

一度だけ、賊ではありますが、すごいタンクの人と一緒になったことがありました。
体力は減らないし、すぐに敵視を取るしでいったいどうなっているのか気になりました。
クリアはできませんでしたけど…。

お誘いありがとうございます。
後方から拡散弾を撃つだけの人で良ければ是非お願いします!
プロタンカーの動き是非拝見したいです!
拡散を撃つ速度が遅くても許してくださいね。笑
2018/09/09(日) 08:14:35 | URL | ringo.5 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ ヨーガ奇跡の業の修練も終了


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。