FC2ブログ

SFC

2019.04.29 *Mon
春から夏へ。
10連休、ゴールデンウィークが始まりました。
皆様いかがお過ごしなのでしょう。

春といえば、MHWでは春のうちになんらかの発表があるとのことだったそうですが、まだ発表がないそうなので、まだ春と定義付けられているとかいないとか。
アイスボーンに関する情報の開示が遅れているのでしょうか。
どちらにせよ秋発売という話らしいので、発売されれば買うし、なければそれまでではあります。

さて、話題は変わりますが、ずっと昔からドラ6がやりたいなーと思っていました。
ドラ6といってもSFCのドラ6で、リメイクではありません。
リメイクでは肝心のモンスターが削られているそうですし、グラフィックも当時のものでという気持ちがあったからです。
そんななか、最近はドラクエ、特に6のRTA放送を視聴していました。
結構な人数が、ドラ6に限らずSFCのゲームを配信しており、いったいどうやってプレイしているのだろうと思っていました。
一昔前は、エミュ用にソフトのデータがどこかにアップされており問いう話も聞きましたが、RTAは実機でのプレイがほとんどのように思われました(レギュレーションもあるのでしょうし)。

SFCは1990年に発売、2003年の生産打ち切りから既に15年以上が経過しているようです。
調べてみるとまだ15年ほどという気もしますが、全盛期という観点からみると、64が96年に発売しているので20年以上前のプラットフォームで、むしろ64発売後、7年間生産が続いていたということに驚きを感じます。
そんなSFCの全盛期に発売したソフトのうちのひとつがドラクエ6です。
発売は、95年12月9日。およそ25年前、64発売の1年ほど前になるようです。
この数字であれば個人的な“昔”という感覚ともあってきます。
25年も前だからこそ、というか、およそ25年も前のゲームがプレイできているということに驚きを感じる一方いったいどうやってプレイしているんだという疑問がなんとなくありました。

SFCといえば、カセットで、内臓の電池が切れるとプレイできない。
そもそも、子供に乱暴に扱われていることも多く、壊れて起動しなくなる。
もちろんSFC本体も壊れるし、コントローラーもボタンがきかなくなる。
上記の実体験もあるからこそ、そんな昔のものがいまだに健在で、たやすくプレイしている人がいることが不思議でならなかったのです。
もちろん、修理すればいいでしょうが、商売として成り立たないであろうという憶測もあり、そんな業者はいないとも思っていました。
しかし、現に実機でRTAをやっている人が結構いる。

試しに、AmazonでSFCを調べたところ2,000円で中古販売されており、動作確認済みとのこと、ソフトも300円程度(実質送料のみ)でありながらこちらも動作確認済みの記載がありました。
2,500円ほどであれば動かないことが前提でも買っていいかなと思いました。

届いたSFCを確認すると、まず、汚い。
とにかく汚い。なので懸命にアルコールで拭きまくり、ソフトを差し込みいざ、電源オン。

・・・

やっぱりだめか、と、昔のようにカセットを抜き取り、ホコリを落とすようなイメージで接続部分にふーっと息を吹きかける。

・・・

やっぱり、付くじゃないか!

ということで、現在ドラ6をプレイしております。
やり込んで、はぐりんを仲間にしたいと思っているのでデータがいつ飛ぶかひやひやしながらではあります。

コントローラーも2つ付いて片方しか使っていませんが、触った感じ、もう片方もしっかりボタンも入力を受け付ける感じがします。
汚いこと以外、あまりに普通にプレイできて拍子抜けというかなんというか。

ドラ6以外にもマザー2を購入しました。
秋葉原にレトロゲームを専門に取り扱っている店があり、そこで確認したところ、マザー2はどうも見当たらず。
ただ、3,000円ぐらいの札だけはあったので、今でも人気のゲームはなりの値段で取引されているようです。
ドラクエでは3が1,980円と人気ぶりを示しており、6は280円とよく世間一般で見る評価通りだなと感じました。

子供のころは色々と壊してまわるものですが、一方、丁寧に使っている人もいるんだなとモノの扱いの大切さを感じました。
大人になってからは大切にできますが、子供のころからという人もいるんですね。
スポンサーサイト



CATEGORY : 未分類
DATE : 2019/04/29 (月)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Ringo.5の足跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ドンドルマ時計



フリーエリア





カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



プロフィール

ringo.5

Author:ringo.5


超長文仕様の当ブログにようこそ!

嘗てはシンシア自由区2-31番地を拠点としていた元大剣使いの狩猟記録です。
※ ヨーガ奇跡の業の修練も終了


新ブログはじめました。
今日のトレモ



最近の記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク


   MH Offcial Portal Site




訪問者



検索フォーム



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



RSSフィード





モンハン・ブログ